スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛い最強説

私の尊敬してやまない「イバヤ通信」の坂爪圭吾さんが、

またまためっちゃ面白いブログを書かれました。

『赤ちゃん最強説。ー 最弱になるほど最強になるのか??』
http://ibaya.hatenablog.com/entry/2015/09/19/071843


そのブログ記事の中で、特に心に響いたのが、以下の文章。

>私が家がなくても金がなくても色々なものがなくても

>死なずに生きてこれたのは、

>別に言語化能力があった訳でも、

>前向きな意志や行動力があった訳でもなくて、

単純に『かわいかった』からなんじゃないのかな




なんかすごい納得した。

私が普段から考えている、

「受け取り上手が世界を回す」という考え方とつながっている。

私が「大地の女神セミナー」で伝えたいこととも、

見事に一致してる。



なんで「可愛い」は「最強」なのか。

それは、人はなにかを愛したくてしょうがない存在だからだ。



人は、なにかを愛したくて愛したくてしょうがない存在なんだ。

なにかを誰かに与えたくてしょうがない存在なんだ。

受け取ってもらえたら、嬉しくて嬉しくて嬉しくて、

天にも昇る心地になるんだ。


みんな、誰かに自分にできることを受け取ってもらいたくて

しょうがないんだよ。


それをさせてくれるのが、「愛す可き存在」、つまり「可愛い存在」。

だから「赤ちゃん最強」なんだ。


だからみんな幼い動物とかあどけない乳幼児に萌えるんだ。

なにかさせてくれそうだから。

こんな自分でも、なにかできることがありそうだから。

こんな自分でも、

なにかしら喜んでもらえたり助けてあげたりできそうだから。



関わらせてほしいし愛させてほしいし、

なにかできることをして喜ばれたいし受け取ってもらいたい。

これは普遍的に人の中にある本能だよね。

ある意味、居場所を求めてるとも言える。

承認欲求ともつながってる。


 
そんなふうに

「関わらせてほしい」

「愛させてほしい」

「受け取ってほしい」

「喜ばせたい」

と、切実に願っている人たちに居場所を与えるのは

「受け取り上手」さんたち。


受け取り上手は愛され上手で、

周囲の自己肯定感や有能感を高める育て上手でもある。

 

愛するより愛される方が、熟練や成熟を必要とするかも。

子供のお手伝いの申し出や肩叩き券を喜んで受け取れるのは

成熟の証拠だよね。



いかに愛されるか。

いかに受け取るか。

いかに喜ぶか。

そこに熟練の技が生きる(^^)



エネルギー循環や交流が起こるには、レセプター役の人が必要。

受け取る人がいないと、回るべきものも回らない。

良きレセプター、良き受け取り人、良き「可愛い存在」の重要性。


「可愛い存在」が世界のエネルギーを回す。

「可愛い存在」が

周囲を豊かに育て、愛と喜びのエネルギーで満たす。


 ☆


あの天才セラピスト、あぜさんに、

「これを体験せずして死ぬな!」と言わしめる

木下典瑚さんのNEWファミリーコンステレーション。

もうすぐになってまいりました。


無気力、自分が嫌い、対人恐怖症、片付けられない、朝起きれない、など、
自分の意思でコントロールできないことで苦しんでいる方。

・なにか漠然とした生きづらさを感じている方。

・親子関係や夫婦関係。親戚との関係など、
人間関係にストレスや葛藤を抱えている方。

・なぜか結婚できない、なぜかいつもお金に苦労する、
なぜかいつもモラハラ上司に当たる、など、
自分意思以外の運命的なものに翻弄されていると感じている方。

ぜひいらしてみてください。

「魔法が見れます」byあぜさん


【NEWファミリーコンステレーション 木下典瑚 個人セッション】

■日時 
◎2015年10月2日(金) 満席

◎10月5日(月)
10:00-11:30 (予約アリ) 
13:00-14:30  
15:00-16:30 

■費用:15000円(90分間)
■会場:札幌市西区琴似「キノコ荘」
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/


【NEWファミリーコンステレーション イントロダクションワークショップ】
■日時:2015年10月2日(金)19-21時
■参加費:3500円
■定員15名
■会場:札幌生涯学習センター「ちえりあ」研修室4
地下鉄 東西線 宮の沢駅直結
http://chieria.slp.or.jp/center_info/access.htm

【NEWファミリーコンステレーション 1dayワークショップ】
■日時:2015年10月3日(土)10:00-17:00
■参加費12000円 
■定員15名
■会場:札幌市生涯学習総合センター ちえりあ 研修室4


【NEWファミリーコンステレーション 1dayワークショップ ビジネス編】
■日時:2015年10月4日(日)10:00-17:00
■参加費:15000円 
■定員15名
■会場:札幌生涯学習センター「ちえりあ」研修室4


★お申込みメールフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S18086300/

★くわしくはこちら
http://tamaho.seesaa.net/article/423495298.html


■講師紹介:木下典瑚(きのしたのりこ)
http://corelife.sakura.ne.jp/session
スポンサーサイト

親を喪おうとしている子の声を聞いたことがありますか?

親を喪おうとしている子の声を聞いたことがありますか?

私は、あります。


夫との交際中に、夫(まだ婚約者でしたが)の父が倒れ、そのまま危篤状態になりました。

私も婚約者として、彼に連れられ病院に駆けつけました。

病室に入ると、彼はまっすぐ父親の傍らに向かい、その手を取り、ただ一言「お父ちゃん!」と呼びかけました。


それは、万感の想いのこもった声でした。

それは、親を喪おうとしている子の声そのものでした。

天国に旅立とうとしている魂を呼び止めようと、

身体の奥から自然とほとばしり出た声、

置いていかれる者の愛惜の叫び。



その声は私の胸を衝きました。

ドン!と。

よろめくほどの衝撃でした。

私のカラダのどこかに「悲しみスイッチ」があり、その声がそこを押したかのように

その声がきっかけで私の全身は突然に悲しみの奔流に飲み込まれ、

涙がとめどなくあふれました。


 


この経験から、私は”「声」はただの空気の振動ではない”と確信したのです。


「声」の持つ力、

「声」の持つ可能性、

「声」に乗せることのできる情報量の多さ、に刮目したのです。



目に見えず、言葉にすると薄っぺらくなってしまう万感の想いは、

声に乗って、人に届くのではないでしょうか。

胸に。

まっすぐ。

頭を介さず。


つまり、本気かどうか、どんな想いがうずまいているかどうか、真剣かどうか。

あなたの覚悟、あなたの相手への向き合い方の姿勢はそのまま声に現れてしまう。


そういうことなのじゃないかと思うのです。

ですから、コーチやセラピスト、占い師など、対人援助職の方々、ライトワーカーの方々には、ぜひ声に敏感になっていただきたいと願わずにいられない。

声への感性を磨いていていただきたい。


「いらっしゃいませ」という瞬間、

「今日はどうされたのですか?」とたずねる瞬間、

あなたの中にもし揺らぎや自信のなさがあれば、伝わってしまうのです。

「それはつらかったでしょうね」という言葉に、真の共感がこもっているかどうか、ばれてしまうのです。


逆に、うまい言葉が出てこなくても、

短く「まあ」「そう」「ええ」というだけで、

本気で共感してくれていることが、相手にはちゃんと伝わるのです。



私は場面緘黙で悩みました。

少しでも緊張すると声が出ないという症状に、長く苦しんだんです。

だから、「声」という存在に敏感になりました。

そこで気が付いた「声」の持つ豊かな可能性。

「声」に敏感になったことが、今のお仕事にとても役に立っているのです。

本気の声をこちらが出せば、クライアントさんも、本気になってくれる。

本気で関わりたい想いを挨拶の声に乗せれば、クライアントさんもスムーズに心を開いてくれる。



それから、クライアントさんの状態も、声でわかります。

言葉では「わかりました」「だいじょうぶです」と言っていても、

それが本当かどうかは声でわかります。

というか、声でしかわかりません。


「こんにちは」「どうぞよろしくお願いします」という挨拶の時点で、

クライアントさんがどんな気分、どんな状態なのかを把握することができます。

立て板に水のようによどみなく話しているクライアントさんの

一瞬の迷い、一瞬のためらい、に気づくのも、手がかりは「声」です。


声はエネルギー。

響きはエネルギー。

言葉もエネルギー。

ものすごい情報量で、私たちはやり取りしている。

対話で声と響きと言葉を交換するとき、ものすごい情報量が行き交っている。

声と響きと言葉で、私たちはののしりあい、傷つけあい、攻撃しあうし、

声と響きと言葉で、私たちは、相手の気持ちを深いところでわかり、共感し、ゆるしあう。

そして私たちは声と響きと言葉で愛し合う。

愛を交歓し、癒やしあい、慰めあい、励ましあう。


そのことに、もっと敏感になりたい。


※参照ブログ記事:私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)
http://mishio.seesaa.net/category/3215098-1.html



4月から、ほぼ毎月一回のペースで「朗読と音の夕べ」というのを古川イテル君とコラボでやってきました。

とにかく声を出したいんだよ、
とにかく表現したいんだよ、
声と言葉を使った表現がとにかくしたいんだよ、
っていう闇雲な私の欲求にしたがって。


今までの三回ほどの経験から、少し私のやりたい方向性が定まってきました。

ただ楽しむ会とか、ただ表現してみる会じゃ満足できない。

高めあうとか、研鑽の機会とかの要素がほしい。

なにか「軸」を明確にしたい。

「意図」を。

この会、この機会を通じて、なにかを追い求めたい。

私自身が何かを得る機会にしたいし、参加者さんにも何かを得て欲しい。


そして決めました。

「声」や「響き」や「言葉」のエネルギーへのアンテナの感度を高める時間にしたい。

コーチや各種セラピスト、ライトワーカーが、もっと自分のコミュニケーションの質、

エネルギー交換の質を高めるための研鑽の機会にしたい。



これからは「セラピストのための声と響きと表現の会」とします。

セラピストさん方(コーチ、占い師など対人援助職、ライトワーカーの方々)のために、

「商売道具」としての「声」を磨く場。

クライアントさんの「声」から多くを汲み取る練習をする場。

そういう風にしていけたらいいなと思いますウインク

私もイテル君もまだまだ道の途上なので、一緒に声や響きや表現を勉強する仲間的な立ち位置です。

【こんな方のために】
・声をもっと磨きたい人
・感性をもっと磨きたい人
・もっと自由に自己表現したい人
・自分の声にも相手の声にももっと敏感になって、もっと多くを表現したり受け取ったりしたい人
・コミュニケーションの質をもっと濃厚でしなやかなものにしたい人
・もっと色気のある大人になりたい人
・もっと潤いのある人生・潤いのある人間関係を目指している人
・毎日の生活をもっと生きる喜びで満たしたい人


【やるかもしれないこと】
・柔軟体操やストレッチなど、カラダほぐし。カラダゆるませ。
・簡単なコミュニケーションゲームなどでリラックス。
・呼吸法や簡単な瞑想、チャクラ発声など。
・声や音の響きがカラダのどこで響いているのかを感じる。
・響きからメッセージを受け取ってみる。
・感情を声に乗せてみる

・好きな作品を持ち寄って、朗読しあう
・好きな歌を歌う
・その辺のモノをポコポコ叩きながら即興ジャムセッション
・音楽に合わせてカラダを動かす



-------------------
●セラピストのための声と響きと表現の会
-------------------
■日程:
・8月の日程:8月17日(土)18:30-21:00
・9月の日程:9月7日(土)18:30-21:00

※毎月一回、主に土曜日の夜に定期的に行っていきたいと思っています。
※連続講座ではありません。ご都合の良いときに気軽にご参加ください。
※今後の予定は決まり次第発表します。

■参加費:各回2000円

■会場:キノコ荘
札幌市西区琴似1条2丁目1-10
JR琴似駅から徒歩5分
地下鉄琴似駅三番出口から徒歩7分
地図はこちら
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/アクセス/

■お申し込みはメールにてお申し込みください。
etherf★@gmail.com(★を抜いて送信してください。)
メールの件名を「声と響きと表現の会 申し込み」
とし、下記の項目をお知らせください。
================================================
◎セラピストのための声と響きと表現の会に申し込みます
 ご希望の日程:
 お名前:
 メールアドレス:
 携帯電話番号:
 何を見て知りましたか:
 お申し込みの動機:
================================================



声や響き、音や自己表現と癒やし、心理学、セラピーとの融合といえばこちらもぜひ。


<<志東顕勇さん札幌ツアー>>
8月23日(金)13:30-15:30 イクメン先生のミュージック・ドラマワークショップ~涙を活かす子育て
    http://tamaho.seesaa.net/article/370288323.html

8月23日(金)19:00-21:00  l癒しとエンパワメントのライブ
    http://tamaho.seesaa.net/article/370288867.html

8月24日(土)10:00-12:00  免疫力アップ~SVWボイスヒーリング
    http://tamaho.seesaa.net/article/370287617.html

8月24日(土)13:30-16:30 ほんとうの自分になりビジョンを生きる~SVWボイスヒーリング
    http://tamaho.seesaa.net/article/370287995.html

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

感情エネルギーでハーモニーを奏でたい

実は私は狭い意味での「音楽」にはそんなに興味無い。

普段まったく聞かない。聞く必要性を感じない。


「ハーモニーを体験したい、ハモりたい!」って先日から私は大騒ぎしているわけですが。


それって音楽のことだけじゃなくて広義の共鳴、共振なんだと思います。

エネルギーの。波動の。

そう思うと色々説明が付く感じがする。



私が共鳴したいエネルギーは「感情」。

自分の感情を表現して、それがその場の他の人たちを刺激して、それぞれの感情が表現されて、

なおかつそれがケンカみたいな不協和音にならない体験。

いたたまれない痛い場にならない体験。

どちらかというと調和した美しいハーモニーに、癒やしのハーモニーになる体験。

それを渇望してるんじゃないか。




そう言えば、

「感情は不協和音にしかならない」「感情は雑音だ」みたいな刷り込みがあった気がする。


感情を大事にすることの重要さを今の仕事に出会って知ったけど、

その大事にする仕方について、二種類しか知らなかった。

「相手の感情を、透明な存在としてただただ受け止める」

「自分の感情を、相手に透明になってもらってただただ聞いてもらう」

の二種類だけしか。


これらの方法はとっても有効だ。

透明になって受け止め合うのは感情を大事に扱う基本。

この仕事のプロなら、まずはできないといけない重要ポイント。



でもね。

それだけだと物足りない。

私は感情エネルギーをハーモニーとして響かせ合いたい。


ハーモニーを奏でたいんだよ!

みんなで感情を歌い上げたい。

朗々と。

感情エネルギーでハーモニーを奏でたい。

可能なはず。

感情をぶつけあうんじゃなくって、

盛り上げ合う、うねり合うってことも可能なはず。

感情エネルギーの共鳴共感で高みに至ることだって可能なはず。


共鳴と共振で、より美しく、より高次のハーモニーに、

より良い未来を呼び寄せる感謝と祈りと祝福のハーモニーへと変容させていくことが

可能なはず。


ああ、これU理論だな。

葛藤解決ファシリテーションだ。

システムコーチングだ。

「出現する未来」だよ。


みんなで歌って踊りながら「来るべき最高の未来」を呼び寄せたい。

そんなシャーマンワークがやりたい。

それぞれの願い、望み、悲しみ、怒り、悔しさ、恋しさ、愛しさ、情熱、覚悟etcを歌い上げ

美しいハーモニーとして織りなしながら。


それが「祈り」。

天と地に捧げる感謝と祝福の歌。





恋も感情も素敵だ!

愛も怒りも悲しみも素敵だ。

憎しみも恨みも嫉妬も。

もっといっぱい揺さぶられたい。

せっかく地球に肉体持って生まれてきたんだもの。


希望も絶望も。

あきらめも嘆きも。

そしてあきらめきれない想いも。

理想も燃えたぎる情熱も。

すべてを味わいきりたい。

限界まで。

それを体験しに地球に肉体持って生まれてきたんだもの。



それぞれの願い、望み、悲しみ、怒り、悔しさ、恋しさ、愛しさ、情熱、覚悟etcを歌い上げ

美しいハーモニーとして織りなして

天と地に捧げる感謝と祝福の歌としたい。

私はそういうカタチで祈りたい。





 4月27日28日(土日)珠帆美汐 【札幌中級】魂の成長を促すタロット占い講座

 4月27日(土・夜)古川イテル×珠帆美汐 朗読と音の夕べ

 4月29日(月祝)たまタロ練習会

 5月3日4日(金祝・土)川口小百合×珠帆美汐 【旭川】へんたいワークショップ

 5月5日6日(日・月祝)珠帆美汐 【札幌初級】魂の成長を促すタロット占い講座

 5月11日12日(土日)珠帆美汐 【札幌上級】魂の成長を促すタロット占い講座

 4月15日(水)珠帆美汐 スカイプ無料お話し会

 5月19日(日)チャリティーイベント 梅見の会@キノコ荘 バザー、セッション体験会、淹れたてコーヒー販売など

 5月25日(土)珠帆美汐 【小樽】ぐるぐる的大人のための絵本茶話会

 6月25日26日(火水・平日)珠帆美汐 【札幌初級】魂の成長を促すタロット占い講座

 7月20日21日(土日)珠帆美汐 【札幌初級】魂の成長を促すタロット占い講座

 7月23日24日(火水・平日)珠帆美汐 【札幌中級】魂の成長を促すタロット占い講座

 8月17日18日(土日)珠帆美汐 【札幌中級】魂の成長を促すタロット占い講座

 9月7日8日(土日)珠帆美汐 【札幌上級】魂の成長を促すタロット占い講座

 毎月第二第四火曜午前 ayuko【札幌市琴似】ベリーダンス教室

 毎月第二第四火曜午後 珠帆美汐【札幌】タロット・手相・コーチング対面個人セッション 予約状況、予約方法など

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

地震で驚いたり、怖かったり、ショックを受けたときのセルフケア方法

心理セラピスト茅原田久仁子(天賞エリカ)さんより、お役立ち情報です!
http://www.kunikuni.info/
http://happywoman.at.webry.info/
https://www.facebook.com/kuniko.chiharada/info

地震で精神的に驚いたり、怖かったり、ショックを受けたときのセルフケア方法。

許可を得て、コピペにて手動シェア。

 ---------------

地震で精神的に驚いたり、怖かったり、ショックを
受けたときのセルフケア例です。
驚いたりショックを受けると「気」が上がります。
気が上がると、冷静な判断力や思考力が鈍ります。
自分の中心がずれるため、元に戻す必要があります。

1【運動して気を下げる】

 運動の不得意、気分がのらないに関わらず
 早急に継続的に体を動かすことで、気を下げます。
 気分が乗るまで待っていると、長引きます。
  
2【フラワーエッセンス、レスキューレメディの活用】

 *バッチ・フラワー・レメディ社の
  レスキューレメデイを活用
 *ヒーリング・ハーブス社の
 「ファイブ・フラワーレメディ」を活用
  (砂糖球のものと、口に垂らすエッセンスがあり
  砂糖球は子どもにも使いやすい)
 
3【アロマの活用】

 ベルガモットを始めとする柑橘系のオイルを
 噴射する、嗅ぐ。しばらくは繰り返します

4【ホメオパシーの活用】
 
 驚いたときや、ショックを受けたときに
 対応するレメディ、トラウマ対応のレメディを活用。

5【外出していつもの日常を続ける】
 
 いえにこもりたくなりますが、できるだけ
 家族以外の人と会い、習い事を継続し、
 好きなことや目標や夢に向かって今までと
 同じように行動するようにします。
 そのほうが回復が早いです。

 ---------------

昨日の地震、怖かったですよね。

北海道に住む私ですら怖かったんですもの、東北の方、関東の方はどれほどか怖い思いをされたことでしょう。

すべての人が穏やかで平和で愛に満ちた毎日を送れますように。

祈ります。

   

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

勇気を振り絞って発表します!今年4月からコーチ養成講座開講します!

明けましておめでとうございます!

旧年中はひとかたならぬお世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(--)m


さて、新年らしく、今年の抱負でも書いてみようかと思います


私、だいぶ以前から「やる」「やる」言ってていっこうに実行に移していないこと二件、とうとう取り組みます!

いやあ、こうしてたくさんの方の目に触れる場所で「やります!」って名言するのって、勇気がいることですね

かなり怖いですが、勇気を振り絞って


◎まず一つ目。

無料メールセミナーを作成します!

先日のマリッジカウンセラーこのはなさくやさんの集客講座で、目玉として語られていたのがメールセミナーの威力でした。

せっかく教えていただいたのなら生かして実績を上げていかないと、ね。

それが教えていただいたことへの一番の恩返しですから。

というわけで、無料メールセミナーを作ります!

テーマは、『あきらめなくていい、人は変われるしあなたは一人じゃない』。

読んでいただいた方に、このことが腑に落ちるような内容の無料メールセミナーを、今月の半ばまでに公開したいと思ってます!

『願わずにいられないことは必ず叶うこと。
無力感にとらわれなくていい。できることはたくさんある。
方法もたくさんある。
八方ふさがりなように思えていても実はやれることはたくさんある。大丈夫。』

が伝わる内容を、私の実体験を通してお伝えする、赤裸々な内容になる予定。


◎そして二つ目。

あまり私にとって重大事なので、今まで発表できずにいましたが・・・。

とうとう思い切って公表します!

私、今年4月から、「魂の成長を促すスピリチュアルコーチ養成講座」を始めます。

私の行っている、「エネルギーに注目するコーチング」を教えていきます。

私は、「コーチングはエネルギーに注目するとうまく機能する」という独自理論がありまして。

いや、本当にいろんなことがすっきりして扱いやすくなるんです、エネルギーレベルに注目して対応をしていくと。

いわゆる「傾聴」も、エネルギーに注目して行うとうまくできます。

よく「傾聴のコツ」と言われる「うなずき」「あいづち」「繰り返し」「汲み取り」ですが、
確かにコツとして有効なものなのですが、それだけだと心が入らない。

でも「心の入れ方」とは?

その「心の入れ方」「気持ちの込め方」が、とてもスッキリとわかりやすくなります。

エネルギーに注目すれば良かったんです。


うまく言えないのですが、私がお伝えしていきたいと願っている「魂の成長を促すスピリチュアルコーチング」とは、

人のエネルギー(気、想い、情熱、やる気、ワクワク、愛etc)を扱えるようになることなんです。

人のエネルギー(気、想い、情熱、やる気、ワクワク、愛etc)が枯渇してないかどうか。

満たされてるかどうか。

どんな状態か。

伸びたがってるのか、収束の方向へ向かってるのか。

傷ついてないか。


もし枯渇していたら少しでも満たせるように手伝う。

もし成長したがってるようなら、その伸びたがってる方向を敏感に察知し、そちらへと促す。

もし変容したがっていれば、それを敏感に察知し、安心して変容に向き合える場を作りホールドする。

もし傷ついていたり萎縮していれば、その傷や痛みを癒やすことを手伝う。

もちろん、深刻な傷の場合は専門のセラピストを紹介しますが、ちょっとした傷、ちょっとした痛みへの対処法はあります。お伝えすることができる。


これらができるようになると、人の成長をサポートできますよね。

魂の深いところからの声を聴けるようになったということですから。


これは、いわば「サリバン先生養成講座」なのです。

ご存じ、ヘレン・ケラーの恩師、アン・サリバン先生を、私は深く敬愛しており憧れているのですが。


人の魂の中には、必ずサリバン先生と出会う前の幼いヘレンのような存在が居ると思うのです。


人って、なにかわからないけどとにかく内側が大暴れする、というようなことが時々起こるじゃないですか。

押さえがたい熱情、押さえがたい感情、押さえがたい望み、押さえがたい不安、みたいな。

理性では抑えられない衝動が突き上げてくる、というような。

理性的に考えたら絶対に止めた方がいいに決まってることをどうしてもやめられない、とか。

逆にやった方がいいことにどうしても取り組めない、とか、続けられない、とか。

盲目的な恋に突然落ちてしまう、なども。

そういうのって、「内なるヘレン」の仕業だと思うのです。


「内なるヘレン」は、誰の中にもいるとても荒々しい原初的なエネルギーを秘めた存在。

言葉を持たず、理屈での説得には耳を傾けてくれない。

そして、その存在からのメッセージも、私たちはなかなかくみ取れない。

はっきりした言葉を話してくれないので。

本当は何を感じているのか、本当は何を求めてるのか、を私たちはなかなか知ることができない。

意思の疎通がとても困難。

だから「なんかわからないけどとにかく頭が真っ白になって大暴れしちゃいました」みたいなことになりやすい。



だから、つい、やっかいものでもあるかのように扱われやすい。

押さえつけるべき対象、と見なされやすい。

「周囲とうまくやっていくにはコイツをどこかに閉じ込めておかなければ」と思われやすい。

でも実は、それは「内なるヘレン」なのです。

ものすごく聡明で、とてもエネルギッシュで、とても感性が豊かな愛すべき存在(ヘレン・ケラーってそんな人だったようです 何冊も伝記や評伝を読みましたが)。


辛抱強く意思の疎通を訓練してくれるサリバン先生を得ることができれば。

私たちは「内なるヘレン」を生きることができる。


ヘレン・ケラーが名門ラドクリフ女子大(現ハーバード大学)に障害を押して合格するような神童だったように、

私たちの「内なるヘレン」もすごく聡明ですごく可能性の大きな力強い存在。

だって、「まだ生きていない魂の一側面」ですから。

言葉を持たない彼女と、うまく意思疎通できるようになりさえすれば、

私たちは内なる叡智とつながりより大きな可能性を生き始めることができる。


エネルギー(気、想い、情熱、やる気、ワクワク、愛etc)は今どんな状態なのか。

伸びたがってるのか収束したがってるのか。

飢えて乾いてるのか、それとも満たされていて穏やかなのか。

内側では本当は何を感じているのか。

本当はどんな想いを押し殺して生きているのか。


そこを汲み取ることができるようになること。

それが「内なるヘレン」との会話できるようになる、ということ。


そして、私が行っている「魂の成長を促すスピリチュアルコーチング」は、

サリバン先生がヘレン・ケラーとその両親との間で意思の疎通ができるようにしてくれたように、

あなたの「内なるヘレン」とあなたの顕在意識の間を取り持ちます。

あなたが真のあなた自身を生きるようになることを支援します。


そしてそれができる「魂の成長を促すスピリチュアルコーチ」を今後は養成していきたい。

私が模索してきた理論やワザを、望む人に伝えていきたい。


強くそう願ってやみません。

興味のある方は以下の日程などを検討してみてください。



★日時・場所など
日時
2012年
4月14日15日概論。エネルギーとは。エネルギー傾聴。
5月19日20日あなたの飛行石はどこを目指しているのか
6月16日17日視点の転換の仕方、内なる声の聴き方など。
8月18日19日エネルギーを固定化していく。現実を変えていく。
9月 8日 9日感情の癒やし。フォーカシングなど。
10月13日14日統括(合宿形式で行おうかな、と思ってます。)
すべて土日、10:00-18:00
※全日程を修了した方には修了証が発行されます。
※講座修了後に規定人数モニター実施を行って頂き、その後認定試験を行います。
 認定試験を通った方が認定コーチとして活動いただけます。
※試験実施日程などは後日受講生と相談して決めていきます。

場所:北海道札幌市西区琴似キノコ荘にて

★詳細はこちらから
http://tamahomishio.jimdo.com/ ←まだ制作途中のHPです。工事中だらけですいません!

今後徐々に詰めて整えていきますね。

お申し込みはもうすぐ受付開始します!


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
■ 最新情報 ■
プロフィール

スピリチュアルコーチたまちゃん

Author:スピリチュアルコーチたまちゃん

私は元・対人恐怖症という変わり種コーチです。

精神的な不安定さや傷つきやすさ、
傷ついたインナーチャイルドなど
数々の内面の問題を抱えていても
少しずつ回復できるんだ、
自己肯定感は大人になってから育てることができるんだ、
満ち足りて幸せに、天職に就いて豊かに暮らしていけるんだ、
という生きた見本を目指して日々奮闘中。
(つづきはこちら)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最新情報を受け取る

珠帆美汐からの
情報を受けとる
Powered by groups.yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも一覧

ちあきのあったかコミュニケーション

ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

akiのブログ

ラッキーシープのいとうよりブログ。

ドキドキ・ワクワク プロジェクト!

心天茶香は中国茶屋。バグヌートはボーンカービング屋。

占い~現実と未来をみつめて~

758笑育児らいふ研究所
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。