スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神が創りたもうた、この完全なる不完全な世界を

またまたお風呂瞑想で素晴らしいメッセージが降りてきたので忘れないように覚書。

先日、プライベートな人間関係でちょっとした行き違いを経験し、
その後時間が経ったにもかかわらず
なかなか消えてくれない胸のうずきに手を焼いております。

前回のお風呂瞑想(嘘をつくことをおぼえなさいってやつ^^)も
その件でメッセージをいただいたのですが。

本日「私はなにを磨かれるためにこの出来事を体験したのですか」という問いを
お風呂の精霊に投げました(^^)

すると、いつもながら素晴らしいお返事が。


「人はみな、至らないものです。あなたも。他の人たちも。

それぞれ欠点があり、いびつです。そういうものなのです。

それを、赦しましょう(^^)


あなたもまた、いびつで欠点だらけでいいのです。

いつまでも怒っていていいし、傷ついた傷ついたって騒いでいてもいいのです。

感情的でいいし、執念深くていいのです(^^)

そんな自分を、責めるのではなく優しく抱きしめてあげてください。

怒るよね、当然だよ、傷つくよね、そりゃそうだよ、まだまだ怒ってていいし悲しんでていいよ、って言いながら。

そのままでいいんだよ、そんなあなたでいいんだよ、って語りかけながら。


そして、他の人たちだって未熟で至らなくて欠点だらけなのです。

それも赦してあげてください。

彼らは無思慮だったり無神経だったりしたかもしれません。

同じ過ちを繰り返し続けてるように見えたかもしれません。

人間なんてそんなものです。

みんな愚かで、みんな弱いのです。

そんなこともあるよね、と笑って赦しましょう。

お互い様なのです。


自分自身の愚かさと弱さと至らなさと未熟さを愛しましょう。

人という存在がすべからく持つ、愚かさと弱さといびつさと欠点の数々を愛しましょう。

自分を責めず、他人を責めず、すべてを笑って赦して抱きしめましょう。

そのチャレンジの機会として、この出来事が与えられました。」


「そもそも、地球上で肉体をまとって生きる、ということは、不完全な命を生きる、ということなのです。

地球というのはそういう星なのです。


不完全だからこそ、欠けている点を補おうとして試行錯誤し、成長しようとする。

不完全だからこそ、求め合い、必要としあう。

不完全だからこそ、次々と死に、次々と生まれ、常に世界が活き活きと循環し続けている。

不完全だからこそ、美しい。


不完全さ、弱さ、未熟さ、愚かさ、いびつさを見たとき、「命の輝きを見た」と喜んでください。

「可能性に満ちた存在を見た」と。

そして「ハレルヤ!」と神に感謝の祈りを捧げてください。

神が創りたもうた、この完全なる不完全な世界を楽しんでください。

そのためにあなたは地球に生まれたのですから。」





あの片岡ひろ子さんを札幌にお招きしてセミナー開いていただきます!

あの、波動調整創始者であり、

珠帆印ねとらじでは「エロス」を縦横無尽に語ってくださることでおなじみ、片岡ひろ子さん。
http://therapist-jp.com/modules/d3forum4/index.php?post_id=1932

「すべては必然」「すべてはあるがままで完璧」を、実体験を踏まえて語ってくださる方です。

私も一度、夢のお告げ(!)に導かれて個人セッションを受けたことがありますが、

なんていうか、とてもしなやかでクリアなセッションでした(^^)

なにひとつ、セラピストのエゴを感じないのです。

人という存在が持つ不完全さ、弱さ、未熟さ、愚かさ、いびつさを、
心底受け入れることのできてる方なんだろうな、って思いました。

そんな片岡ひろ子さんが札幌でセミナー開いてくださいます!

ぜひご参加くださいませ!


【すべての詳細はこちら】
http://tamaho.seesaa.net/article/384868741.html

【すべてのお申込はこちら】
PC http://ws.formzu.net/fgen/S12241735/
スマホ http://ws.formzu.net/sfgen/S12241735/
携帯 http://ws.formzu.net/mfgen/S12241735/


--------------------------------------------
◎片岡ひろ子 プチセミナー 「執着を手放す」とは?
--------------------------------------------
不要になった思い込みや観念、信念、感情を手放す。。。

手放すとは何でしょう?

このプチセミナーでは、執着と手放すことについての理解を深め、
セミナー中に実際に手放すことを体験していただきます。

進みたいのに進めない!やめたいのにやめられない!

そんなブレーキとアクセルを一緒に踏んで消耗する日々から脱出しましょう!

手放すこと、Let go 、サレンダー、etc.

スピリチュアルな世界で良く聞かれるキーワードを具体的に体験し、
これからの人生にそうした手法を取り入れてみませんか?

セミナーが終わる頃に、何故それに拘っていたのかが解らなくなるくらい、
どうでもいいと思えることが増えていることでしょう。

■日時:3月7日(金)18:30-21:00
■参加費:5000円
★会場:キノコ荘


--------------------------------------------
◎片岡ひろ子 座談会(お食事付き、お飲み物付き)
--------------------------------------------
■日時:3月7日(金)21:15-23:15
■参加費:3000円
※ミニセミナーから通し参加の方2000円
※日中の受講生が優先となります。
■会場:札幌市西区琴似 キノコ荘


--------------------------------------------
【残席1】◎片岡ひろ子 1dayセミナー波動調整講座入門編
秘技!体の感覚を使って「受容」を知るワークショップ。
--------------------------------------------

「受容する」、「受容れる」、「ゆるす」、、、、

そうしたキーワードは 
セラピー業界やスピリチュアルな世界で盛んに使われているものですが、
果たして「受容れる」とは何なんでしょう?

何となくの概念ではなく、具体的に「受容れる」を体験してみませんか?

この具体的に「受容れる」を知ることにより、
皆さんの日常はまるで違ったものになっていきます。

私自身、この「受容れる」ことを知って以来、
生き方、在り方、セッションの仕方の全てが変化しました。

今回はこの具体的な「受容れる」の基本、入門編をお伝えします。

■日時:3月8日(土)10-17時  
■参加費:15000円
■会場:札幌市西区琴似 キノコ荘



--------------------------------------------
◎片岡ひろ子 にってん垂手交流会in札幌
【テーマ:スピリチュアルエロス】
--------------------------------------------
※にってん垂手とは?
http://www.reservestock.jp/page/event_series/3042

以前は「浮かれぽんちの会」という能天気な名前だった交流会。
ただの飲み会じゃないですよ!
片岡ひろ子さんとそのご主人、ジョージさんの「スピリチュアルエロス」の
ミニセミナー付き!
お見逃しなく!

■日時:3月8日(土)17:30-20:30
■参加費:5500円(2時間)
■会場:札幌市西区琴似 お野菜のおいしい居酒屋「さくら青果」
http://r.gnavi.co.jp/h055102/
■定員:15名

【すべての詳細はこちら】
http://tamaho.seesaa.net/article/384868741.html

【すべてのお申込はこちら】
PC http://ws.formzu.net/fgen/S12241735/
スマホ http://ws.formzu.net/sfgen/S12241735/
携帯 http://ws.formzu.net/mfgen/S12241735/

■講師:片岡ひろ子 
http://trueseeds.jp/
http://ameblo.jp/piroko0618/


【そして、北広島市でもセミナー開催されるようですよ!】
◎親も子も自分を生きるセミナー 
         親と子が活かし合って楽しく生きる3カ条!+ランチ座談会
http://www.reservestock.jp/events/30226/NGVjNDgwMjg2Y/YWZmNzcyOTAwO
■日時:3月09日(日)10:00~14:30
■場所:北海道北広島市 おうちサロン【HAPPY-CLOVER】
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

私のふたこさんワーク初体験は、自宅の布団の中でした(爆)

2007年の12月に、私はふたこさんに初めてお目にかかれるはずでした。

その頃、ふたこさんによるプロセスワークの札幌セミナー開催のお知らせを目にした私は迷わず即申し込み、
その日を楽しみにしてたのです。

ふたこさんにもプロセスワークにも興味津々だったので


が。

なんと。

その年の秋に第三子を出産したばかりだった私、乳腺炎を発症しまして、
高熱と激痛にとてもそれどころじゃなく、残念なことに初のふたこさんセミナーを欠席することに。。。


しかし、それが感動的なミラクル経験になったのです。

自宅の布団の中でセルフプロセスワークを体験したかのような。

遠隔でふたこさんは私を個人セッションしててくれたのではないでしょうか



その運命の日。

ふたこさんに「体調不良のため欠席」の連絡をしたあと、

楽しみにしていたふたこさんプロセスワーク講座に出れない悔しさを昇華すべく、

自分の体の中に起こってることに意識の焦点を向け、自己流プロセスワークにいそしみました。

何冊かのプロセスワーク(プロセス指向心理学ともいう)の書籍を読んでいたので、
その知識をもとに。


ひたすら「自分の中でなにが起こっているのか」「なにが伝わってくるのか」「メッセージはなにか」を汲み取ろうと、

寄り添い続けました。



その時、助産師さんの助言に従って、「じゃがいも湿布」や「濡らしたキャベツの葉」を患部に当ててたんです。

オッパイって赤ちゃんが口に含むものですもんね。
薬品とか塗れないので、そんな昔ながらの伝統療法のような手段を使うんです。

また、「とにかく冷やせばいいんでしょ?」と冷蔵庫にあった保冷剤をタオルに包んで当てたりもしました。

しかし、面白いことに、保冷剤だと全然効かないんです。

全然気持ちよくない。

全然スッとしない。

じゃがいも湿布やキャベツの葉だと、「じーーーーーーん」という快感が走るんです。
当てた瞬間に。

なにかがアースされていくような。

なにかが優しく開放されていくような。

清められていくような。浄化な感じ。

そしてとっても楽になるんです。



そんな感覚が、保冷剤だと起こらない。

冷たさだと負けてないはずなのに。

どちらかというとより冷たいはずなのに。


その感覚の差が非常に興味深く、「やっぱり自然のものって力があるのかなあ」って思ってたんです。

「植物って癒しの力っていうのをやっぱり持ってるんだなあ」って。



そしたら私の中にふっと浮かんできたこと。


「このキャベツも、さっきのジャガイモ湿布のジャガイモも、この土地から収穫されたもの。

我が家の家庭菜園で採れたもの。

私はこの土地に見守られているんだなあ。

私はいわば、マザーガイア(母なる大地)に今看病されているんだなあ。」



そうだったのか!

私はマザーガイアに今、看病してもらってるんだ!

今だけじゃない、私は常にマザーガイアに見守られてる!!

だって、いつも食べてる野菜はすべて、この土地から与えられたものじゃないか。

私は母なる大地に養われ続けて生きていたんだ!


食べ物だけじゃない!

いま呼吸しているこの空気だって、地球上の植物が生産してくれたもの。

生まれてこの方ずっと呼吸してきたこの空気だって。


そうだったのか!

私は常に、

マザーガイアが作ってくれた空気に包まれ、

マザーガイアが差し出してくれた食べ物を食べ

マザーガイアをめぐる美味し水を飲み生きてきたんだ。


そして、こうして病気のときもマザーガイアが癒してくれる。



ああ、私はひとりなんかじゃなかった。

私はまだマザーガイアの子宮の中。

羊水に浮かんでへその緒からの栄養をもらう胎児のように、

空気に包まれ大地からすべての食べ物を受け取っている。


私はいつも一人ぼっちだと感じていた。

いつも孤独だと感じていた。

とんでもない誤解だった。

私は愛され抱かれ育まれている。こんなにも。




怒涛のように「そうだったのか!」という感覚に襲われ、

クラクラするようでした。

そして感激と感動に、涙があふれてなかなか止まりませんでした。

感謝の祈りが自然と湧き上がり口からこぼれました。

父なる天、母なる大地への感謝の祈り。


これが、私のふたこさんワーク初体験の様子です


その後、ふたこさんの講座に実際に出席でき、

ネイティブアメリカン自然との共生の智慧ワークショップを主催させていただき、

何度も何度も主催者としてご一緒し、わかったこと。


一貫してふたこさんが伝えてくれるメッセージは

この時、私が高熱と激痛にうなされながら受け取ったものと一致している。



 『私たちはマザーガイアの一部。

  愛され包まれ育まれている。

  私たちは孤独なんかじゃない。

  切り離されてなど、いない。


  私たちは豊かで完全。

  この母なる地球の一部だから。

  そのことさえ思い出せば、豊かに喜びに満ちて万物と調和しながら生きていける。』




申し込んだだけで、体調不良で出席できなくてもこんな感動的な気づきが得られるミラクルなふたこさんワークショップ(爆)

皆さんもよろしければぜひ申し込んでくださいな!

すべての講座において、まだお席多少空いてます。

できればたくさんの方とご一緒したい。



この地球で豊かに喜びに満ちて自由に生きていくことに関しては、
ふたこさんが専門家です。

私はふたこさんと出会ってから、人生変わりました。

皆さんにもぜひ、体験していただきたい。


今日明日のご連絡は私の携帯までお願いします!

  珠帆美汐(たまほみしお)
  携帯 090-2897-5124
  携帯メール asahioka2★@i.softbank.jp(★を抜いて送信してください)

あ、申し込みメールフォーム送信くださいね。
随時チェックしてますので。

------------------------------------------
12/14(金)アフタヌーンセミナー14:00-16:00
●セラピストのための収益構造講座
------------------------------------------

セラピストで「食っていきたい」と思ったら、この講座はあなたのためのものです。

セラピーの技術は学んだけれど、
それをどうやって「職業」にしたらいいか迷いがあるなら、
この講座はあなたのためのものです。

お金をいただいてセラピーをやっていきたいけれど、
今の自分の技量では自信がないと感じていたら、
この講座はあなたのためのものです。

■日時:2012年12月14日(金)14:00-16:00

■料金:5000円

■詳しくはこちら
http://tamaho.seesaa.net/article/301057175.html


------------------------------------------
12/14(金)イブニングセミナー18:30-21:00
●お金から自由に生きる
------------------------------------------

お金のことを考えると複雑な気持ちになるなら、このセミナーはあなたのためのものです。

自分にとって適切な報酬がよくわからないなら、このセミナーはあなたのためのものです。

お金についてブロックがあると思っていたら、このセミナーはあなたのためのものです。

もっとお金から自由になれそうな気がしているけれども、
具体的にどうしたらいいかわからなかったら、このセミナーはあなたのためのものです。

■日時:2012年12月14日(金)18:30-21:00

■料金:3000円

■詳しくはこちら
http://tamaho.seesaa.net/article/301057344.html


---------------------------------------------
●真のプロフェッショナルを志すセラピストのための
プロセスワーク講座
---------------------------------------------

ほんとうにプロとしての対人サポートをしたかったら、
この講座はあなたのためのものです。

全ての出来事には意味があると言われているけれど、
実際どのように意味を見出したらいいのかわからない時があるなら、
この講座はあなたのためのものです。

導きをキャッチし人生の流れに乗る実践的な方法を知りたかったら、
この講座はあなたのためのものです。

自分や世界をありのままに肯定するということを深く理解したいと思っていたら、
この講座はあなたのためのものです。

■日時:2012年12月15日(土)10:00~17:00

■料金:15000円

■詳しくはこちら
http://tamaho.seesaa.net/article/301056894.html


【全てに共通して】

●場所:キノコ荘
JR琴似駅から徒歩5分、地下鉄琴似駅三番出口から徒歩7分
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

★お申し込みはこちら
PC http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P91689899
携帯 http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P91689899

■講師:二子渉(ふたこわたる)
HP http://www.geocities.jp/processworkwf/index.html
ブログ http://windshamanwf.blog34.fc2.com/

工学博士。日本プロセスワーク協会理事。風使いの小屋主宰。以前は太陽光
発電の研究者、物性物理学者、現在は銀座メディカルクリニック勤務。現在も
実践を続けている日本で屈指のコーマワーカー。プロセスワーク研究所(米国
オレゴン州)のディプロマプログラムをふくめ、7年間プロセスワークについ
て集中的なトレ ーニングを受ける。
また自身の主宰する「風使いの小屋」でもプロセスワークやことばの使い方
に着目したカウンセリング、トータルな生き方のコンサルテーション、瞑想指
導、各種能力開発なども行っている。Tracker Schoolや、Wild and
Native(日本有数のネイティブサバイバルのスクール)などでアパッチ族の古
老「グランドファーザー」の教えを学び、ワークショップなどで伝えている。
セミナーやワークショップ伝えている心の静けさや幸福な在り方を、本人が
しっかり体現していることで定評がある。

■主催:セラサポ(世界を変えるセラピスト・ライトワーカー自立・活躍サポート)
http://serasapo.blog112.fc2.com/

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

無限の豊かさが降り注いでるから信頼しろ?じゃあなぜアフリカでは子どもたちが飢えてるんだ?

皆様は私が木と話した話を面白がってくださるので、今日は「サウナ」と話した話を聞いてくださいな

こないだ、キノコ荘泊のときに銭湯に行き、ハーブミストサウナを利用したんです。

サウナでくつろいでいると、感謝の気持ちがわいてきました。

ハーブ(植物)、ミスト(水)、熱さ(火)、が集まってこの空間を作ってくれてるんだな、
すごいぜいたくだな、と

地球は子宮、私たちはマザーガイアの子宮で守られ育まれている。


そこで、サウナさんに「ありがとうございます」とお礼を伝えたんです、心の中で。

いや、マザーガイアに、かもしれません

もう自分がなにと話しているのやら、よくわからないです


そしたら、返事が返って来て。

「そうですよ、あなた方はしっかり守られ育まれています。

無限の豊かさがあなた方に降り注いでいます。

それを信頼して受け取ってください。」と。


そう言われてみると、「?と私の中に反論が生まれました。

「無限の豊かさが降り注いでるから信頼しろといわれても、

実際アフリカでは子供達が餓えてるじゃないですか。

私自身は恵まれていると思いますよ。

しかし、同じ地球の上に生まれて、豊かさが降り注いでいない人達がいるのはどういうわけですか」

と聞き返したんです。


そしたらものすごい反応があって。

「あああー」と身をよじって悶えてるイメージ。

すごく痛いところを突かれたみたいな。

そのことに関しては本当に胸を痛めてるんだな、って感じ。

とても冷静でいられない感じなんだな、って。


今まで、色んな質問を木々にぶつけてきました。

その中で一貫して、

「私たちは死を特別なこととは思わない」

というメッセージを受け取ってきました。


「命は日々生まれ、死んでいく。私たちはそこに特別な意味を見いださない。

死に際して大きな感情エネルギーを動かすのは人間だけだ。

それ故に人は地球の救世主なのだ」と言われたこともあります。

(こちら参照http://ameblo.jp/tamahomisio/entry-11012223558.html


それなのに、この質問にはなぜそこまでの激しい反応を??

木々とサウナさんでは考え方や価値感が違うってこと??



しばらくして返ってきた返事は次のようなものでした。


「私たちはあなた方一人一人に十分な豊かさを提供しているつもりです。

しかし、あなたがたは、”自分のために用意された食事に手を付けないまま他人の食事に手を伸ばす”、というようなことをする。

それは私たちにとって、とっても悲しくつらいこと。

与えられたものには見向きもせず放置し、それなのに自分の分ではないものをむさぼる。

私たちが他の人たちのために用意した分に不当に手を伸ばす。

そのひずみが、弱いところに集まり、特定の地域の飢餓というような状況を生み出しています。

それは本当につらい。

悲しいことです

私たちも本当に心を痛めています


人類は決して地球の癌細胞ではありません。

しかし、そのような「根拠のない飢餓感からのむさぼり」はまさに「癌」として地球をむしばんでいます。



なるほど

「搾取」に関しては、そしてその結果の「ひずみ」に関しては、とっても胸を痛めているのですね、サウナさんは。

って、サウナさんって誰なんでしょうね(苦笑)

私はいったい、誰と会話してるのでしょう


少なくともこれは私の頭で考えたことではないのは確かなんですが。

私の中にあるものを超えた概念だったので、最初捉えられずにとっても苦労したくらいですから



しかし、「誰がくれたメッセージなのか」はよくわかりませんが、すごく良いこと言ってますよね。

なにか説得力がある。

そう思いませんか?


私たちはしっかりと、自分自身に降り注ぐ豊かさを受け取れるようにならなければならない。

それができないから、つい飢餓感からむさぼりに走ってしまう。

つい渇望感からなんでも多めにストックしておかなければいけない気になってしまう。

「まだ足りない」と思ってしまう。

不安感ゆえに、つい、突き動かされてしまう。

不本意な焦りと不安に呑み込まれて、自らの不幸と破滅へつながる道を選んでしまう。

弱い地域、弱い人々を苦しめてしまうような、地球環境を脅かして自分たちの首を絞めるような道を。

そんなつもりはなく。



そうならないために、私たちはしっかりと、自分自身に降り注ぐ豊かさを受け取れるようにならなければならない。

アフリカの子どもたちのために、北極のシロクマたちのために、私たちの子どもたちのために。

私たち自身のために。



ではどうすれば豊かさを受け取れるようになるのでしょう。


一つには、瞑想や内観が有効だと私は考えています。

自分自身の経験から。

私は瞑想や内観を通じて、渇望や飢餓感から少しずつ少しずつ自由になってきました。

今度、「乳腺炎の高熱にうなされている時に瞑想したらマザーガイアとのつながりをリアルに実感して感涙した話」をまた聞いてくださいませ



自分自身の心が満たされる経験ができるワークショップのひとつに、「ファーストピース・サークル」があります。


ネイティブアメリカン由来の数々のワークやストーリーテリング、瞑想を通して、心の平和を得てみませんか。

むさぼりが手放せるように。

無限の豊かさを受け取れる自分になるために。

世界平和はまず自らの心の平和から。



------------------------
●ファーストピース・サークル フルバージョン 2days
-------------------------

ファーストピースサークルでは、
二人のアメリカ先住民(ネイティブアメリカン)
ウインドイーグルとレインボーホークから伝えられた、
古代マヤの叡智に基づく「心の平和」のための知恵をご紹介します。

宇宙(ユニバース)とは何か、自分とは何かであるのかを感じ、
心の平和の実践者になりましょう。


■日時:2012年7月28日(土)29日(日)10時~18時(二日間とも)

★会場:キノコ荘
   札幌市西区琴似1条2丁目1-10
   JR琴似駅から徒歩5分
   地下鉄琴似駅三番出口から徒歩7分 
地図はこちら
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

※琴似駅前メイン通り沿いのブックオフの正面に細い道があります。
そこを100mくらい入って左側黒い屋根二階建て古い一軒家です。
※「キノコ荘」の表札が出ています。
※和室となります。和室でも過ごしやすい服装でお越し下さい。
※20分間100円のコインパーキング徒歩1分。
※飲食店が多数ある地域です。昼食場所には困りません。コンビニも多数。


■定員:10名

■参加費:15000円(プラクティスカード含む)

 ※テキスト3000円(購入希望者のみ)

■ お申し込み:こちらのメールフォームまで
PC  http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P41412221
携帯 http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P41412221


★メールフォームがうまく送信できない場合はメールにて。
asahioka★@hotmail.com(★を抜いて送信してください)

メールの件名を「ファーストピースサークル 申し込み」
とし、下記の項目をお知らせください。
================================================
◎ファーストピースサークル に申し込みます。
 お名前:
 メールアドレス:
 携帯電話番号:
 何を見てお知りになりましたか:
 お申し込みの動機:
================================================

■詳しくはこちら
http://tamaho.seesaa.net/article/267572949.html

■ 進行:塚田康盛(つかだやすもり)
認定シードプランター
認定チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム ファシリテーター
1951年生まれ
ICF国際コーチ連盟のプロフェッショナルコーチ

旅行代理店勤務の後、25年余り家業のファイリング機器メーカーの経営にあたる。
その後、コーチ業を兼業。また日本視覚障害者コーチ協会を発起人として立ち上げる。


現在は、研修講師として企業の管理職の研修に従事すると共に、
NPO法人セブンジェネレーションズ代表理事であり、
チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムのファシリテーターとして活躍中。

米国CTI認定プロフェッショナルコーチ(CPCC)
http://www.thecoaches.co.jp/coach_profile/user/tsukada_yasumori/index.html
日本視覚障害者コーチ協会アリスプロジェクト
http://aliceprojyectc.web.fc2.com/index.htm
チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム
http://www.changethedream.jp/
ファーストピース・サークル
http://www.disciplineofpeace.org/Home.html



【ファーストピースについて】

18世紀のオグララスー族のスピリチュアルリーダーであったブラックエルクは、
「平和」について、次のように言っています。
= == == == == == == == == == == == 
もっとも重要な最初の平和“ファーストピース”は、人の魂の中に生まれる。

人々が宇宙(ユニバース)や、そこに宿るすべての力とのあいだに、
つながりや一体感を見いだせたとき、その平和はうまれるのだ。
宇宙の中心に大いなるスピリットであるワカン・タンカが宿り、
しかもその中心はいたるところにあり、
われわれひとりひとりの中にもあることを理解したときに生まれるのだ。

これが真の平和であり、他はそれの反映にすぎない。
二番目の平和セカンドピースは、二人の人間の間に生まれる。
そして三番目の平和サードピースは、二つの国の間で起こるものである。

しかし、とりわけここで理解すべきことは、何度もいうように、
真の平和は一人ひとりの魂の中にあるということだ。それに気づかない限り、
国と国の間に平和が訪れることは決してないだろう。
= == == == == == == == == == == == 

ファーストピースサークルでは、
古代マヤ文明とネイティブ・アメリカンの世界観(人間観)を、
8つの原則を通してご紹介します。


8つの原則は、レクチャーだけではなく物語が語られたり、
エクササイズをしたり、そして対話を通じて体感していただきます。

この、世界観(人間観)を身につけることによって、
宇宙(ユニバース)や、そこに宿るすべての力とのあいだに、
つながりや一体感を見だし、私たちの内側からの平和と調和を取り戻すことができます。


そうして、私たちは不安や怖れから解放され、
私たちに本来持っている、愛と希望に満ちて日々の生活を意義深く送ることができます。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

木々が教えてくれたお話。「天国の作り方」

2009年の9月だったか、ふたこわたるさんのネイティブアメリカンスピリチュアル合宿で木々に話しかけて、そのお返事を元に作ったお話。

なぜだかこのタイミングで公開したくなりました

読んで見てくださいませ。





・小さな花壇に、「My garden is my heaven」と書いてある立て札を見つけた私は、

「私も自分の天国を見つけたい」と強く願った。

「私も私の居場所、私が安らげる場所を見つけたい」と。


その立て札に向かって、「私の居場所、私の安らげる場所はどうすれば作り上げられますか?」と尋ねた。

立て札にぶら下げられていた蝶の飾りが、「あちらに行ってご覧なさい」と

ある方向を指し示してくれた気がした。

そちらを見てみると、小さな古い納屋があった。



・納屋まで行ってみた。

入り口に蜂の巣の壊された跡があり、その横にクモが巣を張っていた。

「クモさんクモさん、私の居場所、私の安らげる場所はどうすれば作り上げられますか?」


「この蜂の巣の跡を見なさい」とクモは答えた。

「周囲を脅かすとこうやって排除されてしまいます。

私はひとに危害を与えないからこうして巣を取り払われないですんでいる。

あなたが居場所を見つけたいなら、まず周囲の存在をおびやかさないことです。

あなたが安らげる場所を見つけたいなら、あなたが周囲を怖がらせないことです。」

「もっと多くの智恵が欲しいなら、山の中に入ってご覧なさい」

クモに促され、私は山に入っていく細い道を歩き出した。



・次に目に入ったのは楢の木の大木だった。

「楢の木さん楢の木さん、私の居場所、私が安らげる場所、私にとっての天国は
どうすれば作り上げられますか?」

「まずあなたが周囲を天国にするのです」と楢の木は答えた。

「枝葉を茂らせて木陰を作り、小動物たちの隠れ場所となり雨露をしのぐ場所となり、ドングリを実らせて彼らを養うのです。

そうすればそこはあなたにとっても安らげる場所となるでしょう。そこは天国となるでしょう」



・次に、木々に巻き付いているツルアジサイが目に入った。

「ツルアジサイさんツルアジサイさん、私の居場所、私の安らげる場所、私にとっての天国はどうすれば作り上げられますか?」

「自分の弱さを知り、他を頼ることです」ツルアジサイは答えた。

「私のように」



・次に、ススキの株が目に入った。

「ススキさんススキさん、私の居場所、私の安らげる場所、私にとっての天国はどうすれば作り上げられますか?」

「数を頼むことです。ひとりでやろうとしないことです。

そして、一代でやろうともしないことです。

私がやり遂げられなかったことも、次の世代が受け継いでくれることでしょう」



・次に、キノコをはやした古い朽ちかけた切り株に話しかけた。

「切り株さん切り株さん、私の居場所、私の安らげる場所、私にとっての天国はどうすれば作り上げられますか?」

「ススキが言ってただろう、一代でやり遂げようとするなと。

自分の亡骸を次世代のこやしにするつもりで取り組みなさい。

身を挺しなさい。

そうすればそこは天国になっていくだろう」



・まだ細いけれども背のすらりと高い木に出会った。

「私の居場所、私の安らげる場所、私にとっての天国はどうすれば作り上げられますか?」

「上を目指しなさい。他のモノよりも早く高みに達しなさい。競合のいない場所で勝負するんです。

他に抜きんでなさい」



・ヤマブドウはこういった。

「私をご覧なさい。私は自分の実をみのらせているだけなのに、そのお裾分けを求めて たくさんの動物たちが寄ってきます。

そしてそのもの達はとても私の存在を喜んで私を大切にしてくれます。

まず自分が楽しむのです。自分がやりたいことをやり、それを楽しむのです。

その楽しみを周囲にお裾分けすればいいだけです。


もう自分の世界にお帰りなさい。自分の世界にも答えはあるはずですよ」



・私は元来た道を通り、小さな花壇のあった庭に帰った。

その庭には立派な門があった。

門は私に告げた。

「安らげる居場所が欲しいならね、まずは門を作りなさい。

境界がどこかを示す立派な門を。

そしてそれをいつも開いていなさい。

入りたい者はいつでも入れるように。そして出て行きたい者はいつでも出て行けるように。」



・最初の小さな花壇に戻ると、そこにはたくさんの花が咲きほころんでいた。

花々は美しくたおやかで、周囲に喜びをまき散らし、そして低い囲いでかこってあった。

「すべての答えは最初からここにあったんだね」

立て札の蝶に話しかけたけれども、もう返事はなかった。



【新着情報!】

12/2(金)午後、東京で個人セッション4枠だけやります!興味のある方いらしてね。
http://tamaho.seesaa.net/article/235701288.html

1/14(土)、あのハーモニーさんの講座「ソウルメイトの引き寄せ方」をやります!
もう早速お申し込みが一人。あっという間に満席になると思われます。
よろしければお早めに!
http://tamaho.seesaa.net/article/235547265.html



【進行中の企画一覧】

※残席5名様ほどあります!当日ふらり参加受け付けます!
 11月18日19日(金土)夜間 福本いずみ チャネリンググループセッション
http://tamaho.seesaa.net/article/227949826.html

残席1名
 11月18日(金)福本いずみ 「もう二度とお金の心配をしたくない!」豊かさとお金1day・人生全般OUTPUT編
http://tamaho.seesaa.net/article/227949184.html

残席4名
 11月19日(土)福本いずみ 「もう二度とお金の心配をしたくない!」豊かさとお金1day・独立自営INPUT編
http://tamaho.seesaa.net/article/227949424.html

満席となりました
 11月26日27日(土日)珠帆美汐 【札幌11月】魂の成長を促すタロット占い講座 初級
http://tamaho.seesaa.net/article/218430980.html

新着情報!
 12月2日(金)珠帆美汐 【東京】個人セッション(タロット・手相・コーチング)
http://tamaho.seesaa.net/article/235701288.html

 12月3日4日(土日)珠帆美汐 【東京】【たまタロ中級】魂の成長を促すタロット占い講座 中級
http://tamaho.seesaa.net/article/225079679.html

 12月8日(木)このはなさくや ウェルカムイベント 「愛か?お金か?」vs「愛もお金も」
http://tamaho.seesaa.net/article/232642199.html

 12月9日(金)このはなさくや ”真実の愛”ワークショップ
http://tamaho.seesaa.net/article/232643038.html

 12月9日(金)このはなさくや あなたのメールボックスが予約メールでいっぱいになる!仕組みづくり自動化のコツ
http://tamaho.seesaa.net/article/232650928.html

 12月17日18日(土日)珠帆美汐 【札幌中級】魂の成長を促すタロット占い講座
http://tamaho.seesaa.net/article/227192057.html

 12月23日24日(金祝・土)珠帆美汐 【旭川中級】魂の成長を促すタロット占い講座
http://tamaho.seesaa.net/article/227505355.html

新着情報!
 2012年1月14日(土)ハーモニー 自分に必要なソウルメイトを引寄せるセミナー
http://tamaho.seesaa.net/article/235547265.html

 2012年1月21日22日(土日)珠帆美汐 【旭川上級】魂の成長を促すタロット占い講座
http://tamaho.seesaa.net/article/227505355.html

 2012年1月28日29日(土日)珠帆美汐 【札幌上級】魂の成長を促すタロット占い講座
http://tamaho.seesaa.net/article/227199661.html

テーマ : 自然や植物からの贈り物。
ジャンル : 心と身体

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
■ 最新情報 ■
プロフィール

スピリチュアルコーチたまちゃん

Author:スピリチュアルコーチたまちゃん

私は元・対人恐怖症という変わり種コーチです。

精神的な不安定さや傷つきやすさ、
傷ついたインナーチャイルドなど
数々の内面の問題を抱えていても
少しずつ回復できるんだ、
自己肯定感は大人になってから育てることができるんだ、
満ち足りて幸せに、天職に就いて豊かに暮らしていけるんだ、
という生きた見本を目指して日々奮闘中。
(つづきはこちら)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最新情報を受け取る

珠帆美汐からの
情報を受けとる
Powered by groups.yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも一覧

ちあきのあったかコミュニケーション

ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

akiのブログ

ラッキーシープのいとうよりブログ。

ドキドキ・ワクワク プロジェクト!

心天茶香は中国茶屋。バグヌートはボーンカービング屋。

占い~現実と未来をみつめて~

758笑育児らいふ研究所
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。