スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親を喪おうとしている子の声を聞いたことがありますか?

親を喪おうとしている子の声を聞いたことがありますか?

私は、あります。


夫との交際中に、夫(まだ婚約者でしたが)の父が倒れ、そのまま危篤状態になりました。

私も婚約者として、彼に連れられ病院に駆けつけました。

病室に入ると、彼はまっすぐ父親の傍らに向かい、その手を取り、ただ一言「お父ちゃん!」と呼びかけました。


それは、万感の想いのこもった声でした。

それは、親を喪おうとしている子の声そのものでした。

天国に旅立とうとしている魂を呼び止めようと、

身体の奥から自然とほとばしり出た声、

置いていかれる者の愛惜の叫び。



その声は私の胸を衝きました。

ドン!と。

よろめくほどの衝撃でした。

私のカラダのどこかに「悲しみスイッチ」があり、その声がそこを押したかのように

その声がきっかけで私の全身は突然に悲しみの奔流に飲み込まれ、

涙がとめどなくあふれました。


 


この経験から、私は”「声」はただの空気の振動ではない”と確信したのです。


「声」の持つ力、

「声」の持つ可能性、

「声」に乗せることのできる情報量の多さ、に刮目したのです。



目に見えず、言葉にすると薄っぺらくなってしまう万感の想いは、

声に乗って、人に届くのではないでしょうか。

胸に。

まっすぐ。

頭を介さず。


つまり、本気かどうか、どんな想いがうずまいているかどうか、真剣かどうか。

あなたの覚悟、あなたの相手への向き合い方の姿勢はそのまま声に現れてしまう。


そういうことなのじゃないかと思うのです。

ですから、コーチやセラピスト、占い師など、対人援助職の方々、ライトワーカーの方々には、ぜひ声に敏感になっていただきたいと願わずにいられない。

声への感性を磨いていていただきたい。


「いらっしゃいませ」という瞬間、

「今日はどうされたのですか?」とたずねる瞬間、

あなたの中にもし揺らぎや自信のなさがあれば、伝わってしまうのです。

「それはつらかったでしょうね」という言葉に、真の共感がこもっているかどうか、ばれてしまうのです。


逆に、うまい言葉が出てこなくても、

短く「まあ」「そう」「ええ」というだけで、

本気で共感してくれていることが、相手にはちゃんと伝わるのです。



私は場面緘黙で悩みました。

少しでも緊張すると声が出ないという症状に、長く苦しんだんです。

だから、「声」という存在に敏感になりました。

そこで気が付いた「声」の持つ豊かな可能性。

「声」に敏感になったことが、今のお仕事にとても役に立っているのです。

本気の声をこちらが出せば、クライアントさんも、本気になってくれる。

本気で関わりたい想いを挨拶の声に乗せれば、クライアントさんもスムーズに心を開いてくれる。



それから、クライアントさんの状態も、声でわかります。

言葉では「わかりました」「だいじょうぶです」と言っていても、

それが本当かどうかは声でわかります。

というか、声でしかわかりません。


「こんにちは」「どうぞよろしくお願いします」という挨拶の時点で、

クライアントさんがどんな気分、どんな状態なのかを把握することができます。

立て板に水のようによどみなく話しているクライアントさんの

一瞬の迷い、一瞬のためらい、に気づくのも、手がかりは「声」です。


声はエネルギー。

響きはエネルギー。

言葉もエネルギー。

ものすごい情報量で、私たちはやり取りしている。

対話で声と響きと言葉を交換するとき、ものすごい情報量が行き交っている。

声と響きと言葉で、私たちはののしりあい、傷つけあい、攻撃しあうし、

声と響きと言葉で、私たちは、相手の気持ちを深いところでわかり、共感し、ゆるしあう。

そして私たちは声と響きと言葉で愛し合う。

愛を交歓し、癒やしあい、慰めあい、励ましあう。


そのことに、もっと敏感になりたい。


※参照ブログ記事:私は声が出なかった(場面緘黙症だった記憶)
http://mishio.seesaa.net/category/3215098-1.html



4月から、ほぼ毎月一回のペースで「朗読と音の夕べ」というのを古川イテル君とコラボでやってきました。

とにかく声を出したいんだよ、
とにかく表現したいんだよ、
声と言葉を使った表現がとにかくしたいんだよ、
っていう闇雲な私の欲求にしたがって。


今までの三回ほどの経験から、少し私のやりたい方向性が定まってきました。

ただ楽しむ会とか、ただ表現してみる会じゃ満足できない。

高めあうとか、研鑽の機会とかの要素がほしい。

なにか「軸」を明確にしたい。

「意図」を。

この会、この機会を通じて、なにかを追い求めたい。

私自身が何かを得る機会にしたいし、参加者さんにも何かを得て欲しい。


そして決めました。

「声」や「響き」や「言葉」のエネルギーへのアンテナの感度を高める時間にしたい。

コーチや各種セラピスト、ライトワーカーが、もっと自分のコミュニケーションの質、

エネルギー交換の質を高めるための研鑽の機会にしたい。



これからは「セラピストのための声と響きと表現の会」とします。

セラピストさん方(コーチ、占い師など対人援助職、ライトワーカーの方々)のために、

「商売道具」としての「声」を磨く場。

クライアントさんの「声」から多くを汲み取る練習をする場。

そういう風にしていけたらいいなと思いますウインク

私もイテル君もまだまだ道の途上なので、一緒に声や響きや表現を勉強する仲間的な立ち位置です。

【こんな方のために】
・声をもっと磨きたい人
・感性をもっと磨きたい人
・もっと自由に自己表現したい人
・自分の声にも相手の声にももっと敏感になって、もっと多くを表現したり受け取ったりしたい人
・コミュニケーションの質をもっと濃厚でしなやかなものにしたい人
・もっと色気のある大人になりたい人
・もっと潤いのある人生・潤いのある人間関係を目指している人
・毎日の生活をもっと生きる喜びで満たしたい人


【やるかもしれないこと】
・柔軟体操やストレッチなど、カラダほぐし。カラダゆるませ。
・簡単なコミュニケーションゲームなどでリラックス。
・呼吸法や簡単な瞑想、チャクラ発声など。
・声や音の響きがカラダのどこで響いているのかを感じる。
・響きからメッセージを受け取ってみる。
・感情を声に乗せてみる

・好きな作品を持ち寄って、朗読しあう
・好きな歌を歌う
・その辺のモノをポコポコ叩きながら即興ジャムセッション
・音楽に合わせてカラダを動かす



-------------------
●セラピストのための声と響きと表現の会
-------------------
■日程:
・8月の日程:8月17日(土)18:30-21:00
・9月の日程:9月7日(土)18:30-21:00

※毎月一回、主に土曜日の夜に定期的に行っていきたいと思っています。
※連続講座ではありません。ご都合の良いときに気軽にご参加ください。
※今後の予定は決まり次第発表します。

■参加費:各回2000円

■会場:キノコ荘
札幌市西区琴似1条2丁目1-10
JR琴似駅から徒歩5分
地下鉄琴似駅三番出口から徒歩7分
地図はこちら
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/アクセス/

■お申し込みはメールにてお申し込みください。
etherf★@gmail.com(★を抜いて送信してください。)
メールの件名を「声と響きと表現の会 申し込み」
とし、下記の項目をお知らせください。
================================================
◎セラピストのための声と響きと表現の会に申し込みます
 ご希望の日程:
 お名前:
 メールアドレス:
 携帯電話番号:
 何を見て知りましたか:
 お申し込みの動機:
================================================



声や響き、音や自己表現と癒やし、心理学、セラピーとの融合といえばこちらもぜひ。


<<志東顕勇さん札幌ツアー>>
8月23日(金)13:30-15:30 イクメン先生のミュージック・ドラマワークショップ~涙を活かす子育て
    http://tamaho.seesaa.net/article/370288323.html

8月23日(金)19:00-21:00  l癒しとエンパワメントのライブ
    http://tamaho.seesaa.net/article/370288867.html

8月24日(土)10:00-12:00  免疫力アップ~SVWボイスヒーリング
    http://tamaho.seesaa.net/article/370287617.html

8月24日(土)13:30-16:30 ほんとうの自分になりビジョンを生きる~SVWボイスヒーリング
    http://tamaho.seesaa.net/article/370287995.html

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
■ 最新情報 ■
プロフィール

スピリチュアルコーチたまちゃん

Author:スピリチュアルコーチたまちゃん

私は元・対人恐怖症という変わり種コーチです。

精神的な不安定さや傷つきやすさ、
傷ついたインナーチャイルドなど
数々の内面の問題を抱えていても
少しずつ回復できるんだ、
自己肯定感は大人になってから育てることができるんだ、
満ち足りて幸せに、天職に就いて豊かに暮らしていけるんだ、
という生きた見本を目指して日々奮闘中。
(つづきはこちら)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最新情報を受け取る

珠帆美汐からの
情報を受けとる
Powered by groups.yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも一覧

ちあきのあったかコミュニケーション

ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

akiのブログ

ラッキーシープのいとうよりブログ。

ドキドキ・ワクワク プロジェクト!

心天茶香は中国茶屋。バグヌートはボーンカービング屋。

占い~現実と未来をみつめて~

758笑育児らいふ研究所
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。