スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誠実な複数恋愛ってどういうこと?!ポリアモリーってなに?!

11/4(水)22時からの「珠帆印inねとらじ」、

パーソナリティは珠帆美汐、

番組は「スピリチュアルエロス」でお送りします。

 
今回は、ゲストに

ポリアモリー 複数の愛を生きる 』(平凡社新書) の著者、

深海菊絵さんをお招きします!

 ※深海菊絵さん
 https://www.facebook.com/kikue.fukami?fref=ts

 
テーマは

『誠実な複数恋愛ってどういうこと?!

ポリアモリーってなに?!』

です♪( ´▽`)


皆様、「ポリアモリー」という言葉は聞いたことがあるでしょうか。

 
ウィキペディアによると、

『ポリアモリー(英: polyamory)とは、

つきあう相手、親密な関係を

同時期に、一人だけに限定しない可能性に開かれていて、

全ての関係者が全ての状況を知る選択が可能であり、

全員がすべての関係に合意している、

という考え方に基づく行為、ライフスタイル、

または恋愛関係のことである。』


ということです。

 
つまり、誠実で正直な複数恋愛(パートナーシップ)ですね。

 
こそこそ隠れて浮気、とか、そういうこととは決定的に違うわけです。
 
「お前だけだよ」とか言っておいて、実は陰で二股、とかとの正反対。

真逆。

それがポリアモリーです。

 
私、珠帆美汐、

8月に「私たち、夫婦の形を変えます」と題して、

「婚姻は継続するが、セックスのパートナーシップは解消し、

今後お互いに別の異性とのパートナーシップを持つ」


という宣言を公開しました。

http://ameblo.jp/tamahomisio/entry-12058131575.html

 
フェイスブック上でもものすごく反響が大きく、

600を超えるイイネ!が付きました。

 
その宣言を見てくださって、

連絡をくださったのが

ポリアモリー研究家の深海菊絵さんでした。

 
長らくアメリカでポリアモリーの研究をされてきてらして、

日本での実践例を探しているので

インタビューさせてほしい、とのことでした。

 
私はポリアモリーではないのですが

(一応、パートナーは一人なので。

夫との性愛パートナーシップを解消して

他の異性と持つわけなので。)、

それで良ければ、と

インタビューをお受けすることにしました。

 
深海菊絵さんのインタビューを受けるなら、と、

出版されたばかりの深海さんのご著書

『ポリアモリー 複数の愛を生きる 』を購入して拝読。

201508201702438ef.jpg
20150820170052a67.jpg

 
ものすごく衝撃を受けました!
 
めっちゃ感銘を受けました!!
 

どこかで、

「複数恋愛なんてだらしない」

って思っていたらしいんですよ、私。


どこかで、

「衝動とか欲望に負けちゃう

だらしのない人たちのすること」

っていう考え方をしていたらしいのですよ!


「理性よりも本能で動いてしまう

動物的な人たち」みたいな。


所詮二股じゃん、

所詮浮気じゃん、

みたいなイメージを抱いてたようなのです。

 
私は違う、

私は常識的な形ではないとはいえ

一対一のパートナーシップを死守してる、

だから複数恋愛の人たちより理性的だしエライ、

みたいな。

 
そんなへんなプライドが、砕け散りました。

それは浅はかな誤解だったことが良くわかりました。

 
この本を読んだら

モノガミー(一対一のパートナーシップ)よりも、

ポリアモリーの方が

高度に理性的で人間的で誠実である、

ということがはっきりしてしまいました。
 

ポリアモリーは

情緒的にも理性的にも精神的にも

成熟している人にしかできないことでした。

 
情緒的にも理性的にも精神的にも未成熟な人には、

モノガミーがいいと思います。

モノガミーしか、できないと思います。


常に誠実で正直でオープン、

どんなことも直視して話しあう、

ということに耐える勇気の無い人には無理です。

 
だって、

独占欲、嫉妬、支配欲などが、

平凡な人間にはたっぷりあるものじゃないですか。

そして、

不安や疑心暗鬼や執着が、

平凡な人間にはたっぷりあるもの。

損得勘定とか。

見捨てられ恐怖とか。

それらに振り回されている状態だと、

ポリアモリーなんて、無理なのです。
 

だって、ポリアモリーの人たちって、

「愛する人が愛した人をも愛したい」

なんて言うんですよ?


あなたには、

「愛する人には自由でいてほしい。

一切の束縛をしたくない。

自分以外の人を愛したとしたら、

その人のことも自分は愛し受け入れたい」


なんて、言えますか?
 
私には無理です。


恋愛とかパートナーシップという、

感情が揺さぶられやすく

過去の生育歴からの傷が刺激されやすい場面で、

冷静に話しあう度量がある人たちにしか、


どんな場面でも

高度なアウェアネスと自制心を

保ち続けられる人たちにしか

無理な関係性。

それが、ポリアモリーでした。


 
今の私には全然無理です。

だって、嫉妬するもの。

彼氏さんにはめちゃくちゃ嫉妬します。

夫に対しても、場面によってはまだ

嫉妬心がうずくことがありますし(><)

 
というわけで、

かの本を読了後、がぜん、

「ポリアモリーを実践している人たち」

「ポリアモリーという価値感」

に対する興味と関心、

そして尊敬の念が増しました。

 
今の私には無理でも、いつかはそんな境地に至りたい。

愛する人に究極の自由を保障してあげたい。

完全に信頼してゆだねきれるような心境に達したい。
 

これは、

人間の進化の可能性を示している価値観ですよ。


「己の欲するところに従いてのりを超えず」

という境地にまで人間が成熟してきたら、

きっとこちらの方向に文化も進化していくに違いありません。
 
だって、そちらの方がずっと自由で豊かで愛が深くて楽しいもの。


というわけで、 

かの本の著者であり、

ポリアモリー研究家として

アメリカでフィールドワークをされてきた深海菊絵さんに、

いろいろ伺ってみたいと思います。


11月4日、22時からねとらじで生放送します!

今から予定、空けておいてくださいね(*^_^*)


◎ゲスト紹介
深海菊絵(ふかみ・きくえ)

MG_9514_resize.png


親密性や倫理に関心を持ち、米国のポリアモリーを研究。
一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程に在籍(2015年10月現在)。
専門は社会人類学。著書に『ポリアモリー 複数の愛を生きる』(平凡社)がある。
2013年より東京アートポイント計画の一事業として発足した「長島確のつくりかた研究所」研究員として活動。同研究所内に劇作家オノマリコと「エスノドラマ研究室」を立ち上げる。2016年1月に神奈川芸術劇場KAATで公演されるポリアモリーを題材とした演劇公演において、監修を務める。
 
 

◎歯に衣着せぬキレッキレトークで話題の「ゲス女子三人衆」とは?

心の根っこケアテーカーすみぃ
http://ameblo.jp/sumycafe/

愛と食の表現者 魔女姫(あわゆき久美子)
http://ameblo.jp/awayukikanmido1216/

自分を愛する研究所、さあたんこと宮本さやか
http://ameblo.jp/chaihaneloveforce/

聡明にして辛辣、毒舌にして知的な、めっちゃ話が面白いメンバー。

どんなぶっちゃけ話や放送禁止すれすれワードが飛び出すか、本当に楽しみです!

ご質問などをぜひお寄せください!

 
◆ 【放送の聴き方】
放送日時に、以下の放送URLをクリックしてください。自動的に音声が流れます。(放送は約一時間)
ねとらじもUSTREAMも同じ内容です。
聴きやすい方でどうぞ。
・ねとらじ
http://std1.ladio.net:8070/sachin7110.m3u
・USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/珠帆印ライブ中継

◆ 【スマホやタブレットでの聴き方】
Ustreamのアプリをスマホやタブレットに入れると、聴けるみたいですよ!
恋愛セラピストあづまやすしさんがiPhoneポッドキャストでの聴き方を解説されている動画はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=gk730gXPjBo



★深海菊絵さんが書いてくださった
私のインタビュー記事

KKベストセラーズのウェブマガジン「現代観測」
第15回 既存の枠にとらわれない夫婦への挑戦
http://www.kkbooks.jp/genzaikansoku/%E7%AC%AC15%E5%9B%9E%E3%80%80%E6%97%A2%E5%AD%98%E3%81%AE%E6%9E%A0%E3%81%AB%E3%81%A8%E3%82%89%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E5%A4%AB%E5%A9%A6%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%8C%91%E6%88%A6/
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
■ 最新情報 ■
プロフィール

スピリチュアルコーチたまちゃん

Author:スピリチュアルコーチたまちゃん

私は元・対人恐怖症という変わり種コーチです。

精神的な不安定さや傷つきやすさ、
傷ついたインナーチャイルドなど
数々の内面の問題を抱えていても
少しずつ回復できるんだ、
自己肯定感は大人になってから育てることができるんだ、
満ち足りて幸せに、天職に就いて豊かに暮らしていけるんだ、
という生きた見本を目指して日々奮闘中。
(つづきはこちら)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最新情報を受け取る

珠帆美汐からの
情報を受けとる
Powered by groups.yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも一覧

ちあきのあったかコミュニケーション

ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

akiのブログ

ラッキーシープのいとうよりブログ。

ドキドキ・ワクワク プロジェクト!

心天茶香は中国茶屋。バグヌートはボーンカービング屋。

占い~現実と未来をみつめて~

758笑育児らいふ研究所
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。