スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その④ その朝、亡き父が夢枕に立ちました・・・

「夜は眠って朝は起きる」とか

「一日に食事は通常三回とる」とか、

「女の子はズボンもはくしスカートもはくけど、男の子はスカートははかない」のように、

子どもは平凡な日常生活の積み重ねの中、親や家族の言動などから
「世界ってこんなもん」「世の中ってこういうことになってる」
みたいな認識を少しずつ積み重ねて
自分の中に取り入れていくと思うのですが

私の場合、その認識が少し自分を孤独へと追いやるものでした。


「私は生まれて来ない方がよかった」

「私の話など聴きたがる人は誰もいない」

「私という存在は、ただそこに居るだけでとても迷惑を人に掛けている」

「私には甘えられる相手なんていない」



これらの認識を身につけてしまった背景や事情にはたと思い当たることで、

私はそれを手放す自由を手にしました。


「そんなことない、ってアタマで幾ら自分に言い聞かせても、
どうしてもそう思ってしまうのは性格の問題とかじゃない。

子どもの頃に世界がまさにそうだったからだ。

子どもの頃にはそれが現実だったからだ。

そりゃ"だって事実だもの"って想いが沸き上がってくるわけだ。」


そう思えたことでとてもせいせいしたのです。



そんな良い気分の中、
大好きなマイミク三好みどりさんから以前にいただいた本「悼む人」(天童荒太著)を何気なく手に取りました。

なんだか重い内容な気がして、読むと落ち込むんじゃないかというのが怖くて、
「今はまだ読めない」と取ってあったのですが、

直感的に「今読むときが来たのでは」と感じたんです。


一旦読み始めるとものすごい勢いで引き込まれ、
夢中に読みふけり、
あっと言う間に読了。



圧倒されました。

生、死、人間の価値、魂の輝き。


人というのは、
ただ生きてること、
ただそこに居てくれることに
すごい意味があること。


そのことが理屈抜きで胸に迫ってきました。


人というのは
ただ生きていてるだけですごい価値がある。
ただそこに居てくれることにすごい意味がある。


そうなんです、かめおかさんの講座から得た気づきにそのままつながったんです。



読み終わった日に
「やっぱりそういうことなのか」という
感動と衝撃にクラクラしたまま眠ると、
起き抜けに父の夢を見ました。

父は三年前に癌で亡くなっているのですが、元気そうに夢に出演してくれました


それは、父から私が生まれた時の思い出話を聞いてる夢。

陣痛の間、どんな風に気をもみ、オロオロしたか。

無事に生まれたとき、どんな風にホッとし、どれほど嬉しかったか。

詳細に具体的に聴く夢でした。

無口だった父が、饒舌に話してました。

とてもリアルに。


父が生きてる内にこういう話しを聴けなかったのは残念だったけど、

夢でもそんな話が聞けてよかった。


私は望まれて生まれてきたんだ、

私が生まれてきたとき、喜んでもらえたんだ、って思っていいのかな、

って気がするもの。



父が私が生まれるときに本当に気をもんだのか、本当に喜んだのか、
その事実は父亡き今、藪の中なわけですが、
でもこの夢を信じようと思います。

そんな夢を見た、というのは事実。
そしてこの夢を見たことが私にとって意味のあることだ、というのは事実。

私は誕生を喜ばれたのかもしれない。私は生まれてきても良かったのかもしれない。

そう思って生きていこうと。

                        (つづく)



日記にも登場している三好みどりさん。

常々私の人生に大きな影響を与えてくださる大切な友なのですが。

この度、珠帆印inねとらじに出演して、「霊体験」について語ってくれます!!


幽霊話とかホラーとかじゃないですよ。

霊障とか憑依とか除霊とか、実際の当事者としての体験を語っていただくのです。


  父が夢枕に立ったのも、「霊体験」のうちに数えてもいいんでしょうか・・・



珠帆印inねとらじ
  真夏の納涼企画!心霊特集第一弾

皆さん、霊の存在って信じますか?

スピ系やセラピーやヒーリングに親しんでいると、「霊障」や「憑依」について話を聴いたりすることがあると思うんです。

皆さんは「霊」についてどう考えていらっしゃいますか?


憑依とか霊障って本当にあるんでしょうか。
あるとしたら、どのようなものなのでしょうか。

除霊って、可能なのでしょうか。
可能なのだとしたら、どうやってやるのでしょうか。

よく「念が」とか「生き霊が」って言いますが、そういうものってあるんでしょうか。


「心霊系」に対する素朴な疑問を、色んな方にぶつけてみたいと思います。


というわけで、珠帆印inねとらじ、8月は心霊特集!

第1弾、8/2(月)22時からは、
クライアント代表三好みどりさんをお迎えして放送いたします。

「霊」という、主観でしか語れず色々と偏見や先入観の混じりやすい繊細な話題を語っていただくのには、並外れた客観性と公平な視点と表現力を持ってい

る方がいい。

その視点から、みどりさんを最初のゲストにお願いいたしました。

ぜひ聴いてみてください。


◆ 放送URLは当日22時以降にコチラをクリック!
http://std2.ladio.net:8100/sachin7110.m3u

◆ 上記のねとらじが聞けない場合には、USTREAMでどうぞ!
http://www.ustream.tv/channel/%E7%8F%A0%E5%B8%86%E5%8D%B0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E4%B8%AD%E7%B6%99

◆ 過去ログはこちら↓聞き逃した方も安心ですね(^^)
http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=category&p=4

◆掲示板はこちら。
http://therapist-jp.com/modules/d3forum4/index.php?post_id=691
事前に聞きたいことなど書いておいてくださってもいいですよ。
もちろん、放送中にもじゃんじゃんコメント入れてくださいね!
嬉しく読みます!

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
■ 最新情報 ■
プロフィール

スピリチュアルコーチたまちゃん

Author:スピリチュアルコーチたまちゃん

私は元・対人恐怖症という変わり種コーチです。

精神的な不安定さや傷つきやすさ、
傷ついたインナーチャイルドなど
数々の内面の問題を抱えていても
少しずつ回復できるんだ、
自己肯定感は大人になってから育てることができるんだ、
満ち足りて幸せに、天職に就いて豊かに暮らしていけるんだ、
という生きた見本を目指して日々奮闘中。
(つづきはこちら)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最新情報を受け取る

珠帆美汐からの
情報を受けとる
Powered by groups.yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも一覧

ちあきのあったかコミュニケーション

ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

akiのブログ

ラッキーシープのいとうよりブログ。

ドキドキ・ワクワク プロジェクト!

心天茶香は中国茶屋。バグヌートはボーンカービング屋。

占い~現実と未来をみつめて~

758笑育児らいふ研究所
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。