スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぱい泣きました その1

地震以来、不安で不安でたまりません。

怖くて怖くてたまりません。


前向きな発信ばかりしてきましたが。
実はそんなていたらくです


なにが不安なのか、なにが怖いのか、言葉にならなかった。

「私たちっていったいどうなるんだろう」みたいな、漠然とした言葉しか出てきませんでした。

とにかく漠然と怖かった。

とにかく漠然と不安だった。

そしてそれが全然消えていかない。減っていかない。

どうにもこうにも前向きになれない。


4/12(火)に、「手を繋ごう。そしてできることを見つけよう。分かち合い会inキノコ荘」ってのをやります。
http://tamaho.seesaa.net/article/193345609.html

不安やもやもやをはき出し、できることを見つけて前向きになるような分かち合いの機会をもとう、という企画ですが、

一番求めているのは私自身でした。

私こそが癒されたかった。

この不安と恐怖から解放されたかった。


でも、どうにもこうにもつらいし苦しいし仕事が進まなくて困るし、
12日を待てなくて、今日ひとりで徹底的に内観しました。

瞑想の時間を長くとりました。何時間も。

フォーカシングの手法を使って、自分の中の恐怖や不安と徹底的に対話しました。


朝から何時間も瞑想を繰り返して、ついさきほどやっと核心にたどり着きました。

「私はなにひとつ信頼なんてしていない」という事実。


「信頼なんて、してない。自信なんて、ない。」


自分が生きてていいか、わからない。

人類に希望があるのか、わからない。

地球に未来があるのか、わからない。

人は生きてていいのか、わからない。

宇宙意志や神を信頼してていいのか、わからない。


それなのに、人を癒して元気づける仕事なんて、できない。


こんな想いが、不安や恐怖の底に潜んでいたのです。

だからはぐざわ企画の運営にスムーズに取り組めなかったのですね。

「人を癒すことは地球の明るい未来につながると信じる」と言いつつ、
全然心の底からなんてそれを信じられていませんでした。





なぜ地震が起きるのでしょう?なぜ津波が起きるのでしょう?

なぜ何万人という人が死ななければならないのでしょう?

なぜいたいけな子供たちが冷たい海に飲まれておぼれ死ななければいけないのでしょう?

全校生徒の2割しか生き残っていない小学校があるそうです。

それが神の意志なのですか?

神は人を守らないのですか?助けないのですか?子供たちですら?


マザーガイアは、なぜ地震を起こし津波を起こすのですか?

母なる大地ではないのですか?

私たちは母なる大地の愛し子ではないのですか?

なぜマザーガイアは私たちを殺すのですか?

うとましかったのですか?

私たちが環境を破壊し大地を汚すから、うとましかったのですか?

邪魔でうとましい存在だから、殺されるのですか?


これは罰ですか?

私たちはやはり、迷惑な存在ですか?

私たちはやはり、地球のガン細胞ですか?



私は子供の頃、

「あんたたちさえ生まれてなければ」と

不幸な結婚生活でノイローゼ気味だった母に口癖のように言われて育ちました。



この言葉を、マザーガイアからもまた、言われてるのでしょうか。

母なる大地からさえもうとましがられ、ひねりつぶされる。

人類はそういう存在でしょうか。



原発を作り、放射能で大地を汚すから?

アマゾンの熱帯雨林を切り倒すから?

CO2をたくさん出して地球温暖化を招くから?

そんな迷惑な存在だから、殺されて当然なのでしょうか。

居ない方がいいのでしょうか。

存在悪なのでしょうか。



だとしたら、私は人を元気付ける仕事はできない。

だとしたら、私は自分にも許可を出せない。

イキイキと自分らしく輝いて生きる許可なんて、出せない。


「あなたはあなたのままでいいんですよ。あなたがあなたらしく輝くことは周囲を明るく照らすのですから」なんて、誰に対しても言えない。


人がイキイキと輝いて生きることが、地球を苦しめほかの動物を追い詰めていくなら。

また大地の怒りを買って、自然災害で殺されるなら、言えない。


「自分を抑えて小さくなって生きましょう」としか、言えない。


そんなのいやだ、そんなのいやだ、そんなのいやだ。

自分たちのことを存在悪だなんて思いたくない。

自分たちのことを生まれてこなければよかった災厄だなんて思いたくない。



私はずっと「生まれて来たせいで周囲に迷惑を掛けてる」と思って小さくなって生きてきたんだ。

コーチングと出逢い、スピとであって、やっと「生まれてきてよかった」「自分らしく生きていい」って思えるようになったんだ。

もうあの暗闇には戻りたくない。


瞑想しながらワンワン泣きました

                           (長くなったので続きます)

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
■ 最新情報 ■
プロフィール

スピリチュアルコーチたまちゃん

Author:スピリチュアルコーチたまちゃん

私は元・対人恐怖症という変わり種コーチです。

精神的な不安定さや傷つきやすさ、
傷ついたインナーチャイルドなど
数々の内面の問題を抱えていても
少しずつ回復できるんだ、
自己肯定感は大人になってから育てることができるんだ、
満ち足りて幸せに、天職に就いて豊かに暮らしていけるんだ、
という生きた見本を目指して日々奮闘中。
(つづきはこちら)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最新情報を受け取る

珠帆美汐からの
情報を受けとる
Powered by groups.yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも一覧

ちあきのあったかコミュニケーション

ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

akiのブログ

ラッキーシープのいとうよりブログ。

ドキドキ・ワクワク プロジェクト!

心天茶香は中国茶屋。バグヌートはボーンカービング屋。

占い~現実と未来をみつめて~

758笑育児らいふ研究所
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。