スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぱい泣きました その2

(昨日の日記の続きです)

なにも信頼なんて、してない。

自信なんて、ない。


それが明確になってしまった地震後の私、3.11後の私は、どの立場から何を目指すのだろう?


私は何の上に立脚するのだろう。

私は何なら信じられるのだろう。


何ならば、力強く断言できるのだろう。



実は、ひとまずの答えを、今は見つけたと思っています。


生まれてきてくれて良かった、って言われる自分を目指せばいい。

人類のおかげで地球がより豊かになった、って言えるような人類を目指せばいい。

自信を持って、堂々と生きていけるような存在を目指せばいいのです。

今までそうでなかったのなら、今から目指せばいい。



今踏みしめている大地が一瞬先には崩れるかもしれないのなら。

青く穏やかな母なる海が、数十メートルの津波として牙をむき、町ごと飲み込むかもしれないのなら。


何も信じられるような確たるものがないのならば。

ならば、何を信じようと自由でもあるはず。


荒唐無稽に見えようとも、不可能に見えようとも、夢を描くのは自由なはず。

確固と決まった未来がないなら。

保証されてるようなものが何一つないなら。

かえってミラクルは起きるのかもしれない。


だから、あえて、壮大なことも願ってみよう。

夢見てみよう。


私は、人類がマザーガイアの自慢の子供になる日を夢見る。

人類が、マザーガイアを支えて守る存在になる日を。

自然災害が起ころうとも、
「私たちがうとましいからですか?」
「私たちはやっぱりガン細胞ですか?」
なんて思わなくても良くなる日を。



人が、イキイキと自分らしく輝きながら、周囲をまったく圧迫しないですむ状況を夢見よう。

思い描こう。ありありと。

私が、ありのままの自分として笑っていて、見事に周囲とも共生できてるシーン。

大自然とも良い刺激を与え合ってる情景を。


そんな日が、来るかもしれない。

今からあきらめることはない。


私は子供の頃、母から「あんたたちさえ生まれてなければ」と言われた。

でも、それは過去のことだ。

母だって全然本気じゃなかった。


そんな過去のことにとらわれてる必要はない。

今、私は母に愛されていて、必要とされている。

ならばそれでいいじゃないか。

私は手のかかる子供から、大人に成長した。

母を支えることのできる、大人へ。


人類もそうなればいいのだ。

今まで、マザーガイアにさんざん負担かけてきた。

ワガママ放題してきた。


でも、これからは変わればいいのだ。

マザーガイアを助け、守り、支える存在に。

きょうだいである他の種族たちも支えられる存在に。


過去にとらわれる必要なんてない。




今は、そういう結論に、達したのでした・・・。


昨日の日記にイイネを付けてくださった皆様、コメントくださった皆様、
ご心配おかけした皆様、心配してスカイプやメールで声を掛けてくださった皆様、
本当にどうもありがとう。

私は大丈夫です。

今から、マザーガイアに誇りに思ってもらう存在になればいい。

人類は、そんな存在に、きっとなれる。

私はこれを信じる。

確固たるもの、保証されるものが何一つないなら、なにを信じようと自由。

私は、人がマザーガイアに誇りに思ってもらえる存在になり得ると信じ、
それを応援する。

そんな仕事をする。

私は、そんな仕事をする。

私はそこを通して地球の未来と人類の未来に貢献する。





昨夜、いっぱい泣いて、いっぱい嘆いて、いっぱい神様とマザーガイアを責めて。

感情を吐き出し終えたあと、また瞑想を続けて。

ハイヤーセルフと対話しました。


ハイヤーセルフはこう言ってくれました。



「マザーガイアも神も、地球上で命が豊かに輝くことを望んでる。

すべての命がイキイキとまぶしく輝くことを。」



「人が、自分の輝きを殺し、そして同時に、周囲の命も殺していく。

そんな在り方は見ててたまらなかったんだ。

自分の命をけずり、周囲の命も削っていく。

そんな姿を見ていられなかった。

だからマザーガイアは人々を自分の胎内に一度返そうとしたんだよ。

あまりに不幸そうだったから。

人々がウツになり、過労死にまで追い詰められながら、地球のイキイキした自然も壊していく。

そんなの見ててつらいだろう?」



こう言ってくれました。

このメッセージのどれくらいが私の妄想なのか、わかりませんが、ちょっとホッとできる言葉でした。





信頼できるお友達に、話を聞いてもらい、内観を手伝ってもらったのですが、
その中で「サリバン先生」というキーワードが出てきました。

あの三重苦のヘレン・ケラーの恩師、サリバン先生です。

耳も聞こえず目も見えず口もきけないヘレン・ケラーに、言葉を教えた人。

「奇跡の人」というタイトルで映画にもなった人。

なんだか、私にとって、気になる言葉、気になるキーワードでした、サリバン先生。

そのことを、私を心配してスカイプで声を掛けてくれた☆ひろ☆ちゃんに伝えたところ、
映画「奇跡の人」のDVD上映会をすることになりました!

☆ひろ☆ちゃんは映画「奇跡の人」が大好きなんだそうです。
すごく学ぶところの多い映画だから、この際、見よう!ってことに・・・。

☆ひろ☆ちゃんがファシリテーターで、その後ワールドカフェ形式で感想を分かち合い、
学びを深めます。

4/12の「分かち合い会」の後、やります。

良かったらいらしてくださいな。


【テーマ】
3月11日・・「あの日」から変わったもの変わらないもの
~自己信頼と立ち位置~

というテーマで、DVD鑑賞会とワールドカフェの会を開きます。


【内容】
高熱により見る・聞く・話す能力が失われた少女ヘレン・ケラーと、
恩師サリバン先生の映画「奇跡の人」を鑑賞します。
(約1時間半・字幕・白黒)
登場人物から感じられた信念・生き様から感じられることを、
自由におしゃべりします。
今の自分自信と照らし合わせながら、
今「手放すべきもの」「取り戻すべきもの」。
「あの日」以来「変わったもの」「変わらないもの」など。
改めて自分自身の立ち位置を明確にし、
自己信頼を高めていくことが目的です。

■日時2011年4月12日(火)13:45~17:15 
※9:10-10:40、同じ琴似のスタジオベガで
大地に祈りを捧げるベリーダンスワークショップやってます。
http://tamaho.seesaa.net/article/193344108.html
※11:10-13:00、キノコ荘にて、
震災のストレスや不安をはき出して癒し、
今なにをできるかを考える「分かち合い会」をやってます。
http://tamaho.seesaa.net/article/193345609.html

■参加費:¥3000円
※会場費を差し引いた収益の半額を
震災義援金として日本赤十字に寄付します。

■定員:5名

■会場:キノコ荘
札幌市西区琴似1条2丁目1-10
   JR琴似駅から徒歩5分
   地下鉄琴似駅三番出口から徒歩7分 
地図はこちら
http://kinoko-kotoni.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

※琴似駅前メイン通り沿いのブックオフと自然食品店anewの正面に細い道があります。
そこを100mくらい入って左側黒い屋根二階建て古ーい一軒家です。
※和室となります。和室でも過ごしやすい服装でお越し下さい。
※20分間100円のコインパーキングから徒歩1分。

■お申し込み:メールからどうぞ。
asahioka★@hotmail.com(★を抜いて送信してください)

件名を「奇跡の人鑑賞会 申込み」
とし、下記の項目をお知らせください。
================================================
◎奇跡の人鑑賞会inキノコ荘 に申し込みます。
 お名前:
 メールアドレス:
 携帯電話番号:
 何を見て知りましたか:
 お申し込みの動機:
================================================


【ファシリテータープロフィール】
七倉廣香(ななくらひろか)
コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン オ フ ィ ス ア ク ア 代表
http://com-aqua.com
【専門分野】コーチング ※個々にとって『真の豊かさ』とは何かに気づき、
それを実現する方法を見つけ幸せの種を育むお手伝いをします。
【その他取扱い分野】・アサーティブネス・会議の技法・ビジネスマナー ほか
【おもな実績】
・研修講師(企業・省庁・自治体・市民講座)
・専門学校非常勤講師
・コンサルティング(販売促進系)
・『豊かさを生み出すコーチング』個人セッション
  ☆随時受付中 スカイプにて全国に対応☆

◎HP【コミュニケーションオフィスアクア】
~好感度アップコミュニケーション♪
『内面の輝き』と 『コミュニケーション能力の向上』で
豊かさを創造するお手伝いをします~
http://com-aqua.com
★ お知らせ ★ 2011.05月12日(木)~15日(日)
ユニセフチャリティーイベント 
《生命と水の響き合い》開催!!
講師:大橋智夫氏 詳細は上記HPよりご覧ください!

◎ブログ1【七倉廣香の日記】 ~「自然体でまいりましょう Ⅱ」~
http://oquadiary.blog60.fc2.com/

◎ブログ2【七倉廣香Works&イベント情報】
http://ameblo.jp/coaching-hiro/

■この企画は、セラピストによる緊急チャリティー企画の一環です。
【自分を癒すことは世界を癒すこと~Hug the world】
http://ameblo.jp/doitnow-therapy/

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

妄想ではないと思いますよ♪

そのまんまの気持ちを表現さた日記ですね。心より尊敬申し上げます。
深いところからの強さを感じました。

「奇跡の人」を見たいなと思いましたら、札幌なんですね。
タイトルを見て、
拒食状態で死に向かっていた10歳の頃のサリバン先生が、立ち直ったきっかけとわれている、掃除のおばさんの掃除の柄のお話を思い出しました。

東京より、盛会になりますようお祈りしております。

Re: 妄想ではないと思いますよ♪

北莉ひろ美さま

コメントありがとうございます!

> そのまんまの気持ちを表現さた日記ですね。心より尊敬申し上げます。
> 深いところからの強さを感じました。

そう言ってくださってありがとうございます(^^)
すごくホッとします。
受け入れてもらえたんだなー、って感じて・・・。

> 「奇跡の人」を見たいなと思いましたら、札幌なんですね。

そうなんです。
お近くでしたらぜひいらしていただきたかったのですが。
素晴らしい映画でした。
すっごくおすすめです。

> タイトルを見て、
> 拒食状態で死に向かっていた10歳の頃のサリバン先生が、立ち直ったきっかけとわれている、掃除のおばさんの掃除の柄のお話を思い出しました。

この文章を読んだだけで泣きそうになりました(;;)
サリバン先生のあの壮絶な過去・・・(><)
闇の暗さを知ってるからこそ、芯から強い方。
光の大切さを知ってる方。
すべての人に、闇と光があることを知ってる方。

私もサリバン先生のようになりたい。
心からそう思わされました。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
■ 最新情報 ■
プロフィール

スピリチュアルコーチたまちゃん

Author:スピリチュアルコーチたまちゃん

私は元・対人恐怖症という変わり種コーチです。

精神的な不安定さや傷つきやすさ、
傷ついたインナーチャイルドなど
数々の内面の問題を抱えていても
少しずつ回復できるんだ、
自己肯定感は大人になってから育てることができるんだ、
満ち足りて幸せに、天職に就いて豊かに暮らしていけるんだ、
という生きた見本を目指して日々奮闘中。
(つづきはこちら)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最新情報を受け取る

珠帆美汐からの
情報を受けとる
Powered by groups.yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも一覧

ちあきのあったかコミュニケーション

ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

akiのブログ

ラッキーシープのいとうよりブログ。

ドキドキ・ワクワク プロジェクト!

心天茶香は中国茶屋。バグヌートはボーンカービング屋。

占い~現実と未来をみつめて~

758笑育児らいふ研究所
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。