スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫に「離婚してほしい」と伝えました。続き物日記④

前回の続きです)

2000年頃から【夫婦関係 第二期】に突入、表面上のいさかいは大幅に減りました。

でもそれは、あくまで「表面上」のものに過ぎなかったのです。

私は「その①」に書いたような、深い深い孤独感に支配されて毎日を送っていました。



2004年から私は一家の大黒柱として我が家の収入の100パーセントを稼ぐようになっていたのですが、

それは、メンタルが弱くて対人恐怖症の名残も強く残す私にはかなりなストレスでした。

自己否定は強く、それに反比例して基本的信頼感は弱かったので、

自営業者として先行きの見えない毎日を送るのは本当に怖いことでした。

冷や汗がにじむ毎日。


今月の支払いはできるのか。来月はどうなのか。来年はどうなのか。

なんの保証もない日々。

まるで綱渡りのような毎日。



2007年には第三子を授かりました。

望んで望んで、待ちくたびれた頃にやっとできた待望の赤ちゃんです

妊娠がわかったときはとても嬉しかった(^^)


でも同時に、途方もない不安に襲われることとなりました。


赤ちゃんができるということはつまり、私は出産前後、一ヶ月間くらいは仕事ができないだろう。

収入がその間途絶えるだろう。


さて、どうやって仕事ができない期間、家族を養っていくのか。

支出は増えるというのに



ただでさえ、私のメンタルには大きすぎる重圧に耐え続けていた私は、

妊娠をきっかけにひどいウツ状態へと陥いりました。

ストレス増大に、ぽきりと心が折れてしまったのです。

いや、ほんと、心が折れた音が聞こえた、と思った瞬間がありました。

妊娠によるホルモンバランスの崩れの影響もあったのだと思うのですが。


その時の夫の対応がまたひどかった(苦笑)

全然私の怖れや不安に寄り添ってくれなかったのです。

私が「心配」や「不安」の話を始めると「まあなんとんかなる」とだけ言い捨てて立ち去ってしまうのです。

まったく相談相手になってくれませんでした。

夫に対する絶望が決定的に深まりました。

(相談相手にはなってくれなかったけど、行動面ではめちゃくちゃ大活躍しててくれたんですけどね。
男脳らしいやり方で全力で私を支えてくれていたことが今ではわかります^^)


夫は私の精神的な支えになってくれない。

私はひとりで悩みや不安に耐えるしかない。

私は一人だ。

私はひとりぼっちだ。

夫と結婚している以上、他の異性に頼る道もまた閉ざされている。

私はこのままひとりぼっちで生きていくしかないらしい。

あと何十年も・・・。

そんなの耐えられない!!

そんな人生なら今すぐ死んでしまいたい!!



2010年秋頃、私は【第一次夫婦関係革命】を起こしました(^^)

夫に「離婚してほしい」と伝えたのです・・・

                                       (つづく)




女性の皆様。

女性であることを楽しまれてますか?

自分の女性性を認めて受け入れられてますか?


それって、けっこう難しいことですよね。

女性であることって、損なことやつらいことも多い。

おとしめられたり軽んじられることも多い。


女性であることを悔しく感じた事がある方も多いのではないでしょうか。


少なくとも、私はそうでした。。。


そうやって、女性であることを否定していると、色々うまくいかないんですよね。。。

自分で自分を否定してるから。

私みたいに夫婦関係が何十年にわたってぎくしゃくし続けたりね(苦笑)



さて。

そんなあなたのために。

私のセラサポ(世界を変えるセラピスト・ライトワーカー自立・活躍サポート講座)

第一期生、吉川洋美ちゃんと、

第六期生、芳岡幸枝ちゃんが、

コラボワークショップを開かれるそうです!!

それも、「あなたの女性性を楽しむためのワークショップ」!!

(セラサポ生の期を超えたコラボ!!そういうのってめちゃくちゃ嬉しいですよね)


お二人とも、多くを乗り越えてきた方。

たくさんの紆余曲折、七転八倒を超えて生きてきた方です。

その分の優しさとたくましさを併せ持つ方。


素敵なお二人が「女性性を楽しむためのワークショップ」を開かれます。

よろしければぜひ。


--------------------------------
第1回  ひなまつり☆あなたの女性性を楽しむためのワークショップ
●『あなたの女性性を楽しむために必要なものは何ですか?』
--------------------------------

あなたは、女性に産まれてきてよかったと思っていますか?

『女に産まれなきゃよかった。』なんて思った事はありませんか?

自分の女性性を否定している女性の方へ、自分の『女性性を楽しむために必要なこと』がわかる、ミニワークショップです。

自分では気付かないうちに、根付いてしまった『女性性への否定』を、ひなまつりの日に解放しましょう!

女性として産まれたからには、女性である自分を受け入れて人生を楽しみましょう。

その為に、必要なことを見つけるワークショップです。

◆女性性を否定する気持ちに対して、あなたに必要なバッチフラワーレメディのトリートメントボトルを持ち帰っていただきます。

◆バッチフラワーレメディは、自分の中にあるマイナス感情を癒す花の療法です。(自然なものなので副作用はなく、妊婦さんでも安心してお飲みいただけます。)

◆日時:3月3日(日)13:30~16:00

◆場所:セラピann 円山公園駅徒歩5分 ※お申込後詳しい住所をお知らせいたします。

◆参加費:2,500円 バッチフラワーレメディのトリートメントボトル付き 
※お手数ですが、当日お釣りのないようにご用意をお願いします。

◆定員:5名

◆お申込方法:吉川宛てにメールか電話
sipirika.hiromi@☆gmail.com
※お手数ですが、☆を取って送信をお願いします。
件名に『ひなまつり』と入れて、お名前と連絡先のお電話番号をお知らせ下さい。
電話番号は 050-3475-5090 (留守の場合はメッセージの吹き込みをお願いします。折り返しご連絡します。)

◆担当:
癒しの宝石箱セラピスト 吉岡 幸枝
http://therapyann.jimdo.com/

バッチ財団登録プラククティショナー&心の体質改善セラピスト 吉川 洋美
http://si-pirika.com/index.php?FrontPage

◆詳細
http://therapyann.jimdo.com/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E6%83%85%E5%A0%B1/

テーマ : 家庭内事情
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
■ 最新情報 ■
プロフィール

スピリチュアルコーチたまちゃん

Author:スピリチュアルコーチたまちゃん

私は元・対人恐怖症という変わり種コーチです。

精神的な不安定さや傷つきやすさ、
傷ついたインナーチャイルドなど
数々の内面の問題を抱えていても
少しずつ回復できるんだ、
自己肯定感は大人になってから育てることができるんだ、
満ち足りて幸せに、天職に就いて豊かに暮らしていけるんだ、
という生きた見本を目指して日々奮闘中。
(つづきはこちら)

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最新情報を受け取る

珠帆美汐からの
情報を受けとる
Powered by groups.yahoo.co.jp

最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも一覧

ちあきのあったかコミュニケーション

ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

akiのブログ

ラッキーシープのいとうよりブログ。

ドキドキ・ワクワク プロジェクト!

心天茶香は中国茶屋。バグヌートはボーンカービング屋。

占い~現実と未来をみつめて~

758笑育児らいふ研究所
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。